旅のテクニック


ユナイテッド・デルタのステータスマッチ

ユナイテッドに移籍するなら (こう書くとイギリスのサッカーチームのようですが,もちろんエアラインステータスの話です),アメリカンのプラチナプロステータスからマッチしてもらいたいところです.現段階では6月末までの申し込み分の条件が出ています. 他社でのステータスの応じて表にあるステータスが120日間の […]


今年のアメックス エアラインクレジット 2

新年ということで,アメックス (プラチナ・ゴールド・ヒルトンアスパイアなど) のエアラインクレジット対象のエアラインを選定する時期になりました (無理して変えることもないのですが).ルールが厳格化されて簡単には現金化できなくなったので,昨年はデルタでなかなか面倒な作業をやりました.ところが,白熊さん […]


米系エアラインのステータス2022年版

アメリカンのステータスを捨ててユナイテッドかデルタへ移籍することを考えているので,米系大手3社のステータス条件を改めて見てみました.デルタが最初に金額基準を導入した後すぐにユナイテッドが追従し,アメリカンも合併が一段落したところで真似をしたわけですが,後発の2社がさらに極端な方向に進んだ結果,今やデ […]


新年ご挨拶&AAのステータス

新年明けましておめでとうございます.更新頻度がすっかり落ちていますが,今年も変わらずお付き合いください. 相変わらずコロナ禍の完全終息が見込めず,フライト・旅行を取り巻く状況は不透明なままですが,少なくともアメリカ国内に関してはマスク着用などのコロナ対策以外ほぼ以前のように飛べるようになっています. […]


 ホテルのデイユース

ベイエリアではオフィスに戻る人が増えてきて渋滞も復活しつつありますが,まだほとんど在宅勤務という企業も多いようです.感染者数が多かったときはよほどの理由がなければホテルに泊まることができず,リモートワークは自宅でするしかなかったのですが,今は気分転換にホテルでということも可能になっています.また,長 […]


アメックス エアラインクレジット払い戻し:今年の場合

アメックス系クレジットカードの特典としてエアライン諸費用を払い戻してくれるというのがあります.金額はカードによって違い,私が持っているプラチナの場合は年200ドルです.あらかじめ使う航空会社を選んでおく必要があり,公式には変更手数料・荷物預け料金など航空券以外の費用が対象です. が,ほぼキャッシュと […]


アメックスプラチナ年会費695ドルに

550ドルだったアメックスプラチナカード (個人用) の年会費が7月1日申し込み分から695ドルに値上がりしました.既存会員は2022年1月1日以降の更新時に適用されます.もちろん,新しい特典が追加されていますので人によっては価値があるかもしれませんが,私の場合はそろそろ付き合い切れないな,という感 […]


来年のステータス確保 4

アメリカンからメールが来たので開いてみると. プラチナプロをどうやって維持しようかと考えていたところだったので,タイムリーでした.この方法で維持してもさすがに elite choice rewards はもらえないようです. 前者のクレジットカード利用は論外ですが,後者の 2000EQD はビジネス […]


米国からEUへの旅行が可能に,カナダは引き続き閉鎖

これまでアメリカ国籍・在住者がEU加盟国を不要不急の旅行で訪問することは一部の国 (クロアチア・ギリシャ・スペイン等) を除きできなかったのですが,今日EUがアメリカを “Safe Travel” リストに追加しました (日本はもともと入っていました).ただしこれはあくまでも […]


アメリカンのステータスいろいろ変更

アメリカンから,来年からのステータスについていくつかアナウンスがありました. プラチナプロがワンワールドエメラルドに! 私にとって一番の朗報はこれでしょうか.今年初めエグゼクティブプラチナ復帰を目指していた唯一の理由はワンワールドエメラルドと言っても過言ではなかったほどですが,その縛りが解けました. […]