エアカナダの特典でサーチャージを避ける裏技? 4


ユナイテッドが2月から特典の必要マイル数を大幅に引き上げますが,その結果として相対的に魅力が増すのがエアカナダのマイレージプログラムAeroplanです.特に,今年から片道特典を往復の半分のマイル数で発券できるようになり,使いやすくなりました.以前,北米~日本の必要マイル数を比較しましたが,ファーストクラスに関してはユナイテッドで提携航空会社を利用する場合よりも必要マイル数がわずかながら少なくなります.
しかし,Aeroplanの最大の欠点は自社を含むかなりの航空会社で燃油サーチャージを徴収することです.徴収しないのは,エアチャイナ,ブリュッセル航空,エジプト航空,エチオピア航空,エバー航空,スカンジナビア航空,シンガポール航空,スイス航空,トルコ航空,ユナイテッド,USエアウェイズ (3月末でスターアライアンス脱退) で,ANA,アシアナ,タイ航空,ルフトハンザなどはサーチャージが必要となります.
ところが,アメリカの航空系ブログOne Mile at a TimeがAeroplanの特典でサーチャージを避ける裏技というのを公開しています.それは,出発後に旅程を変更する場合はサーチャージの再計算がされず,90カナダドル (約9,000円) の変更手数料を払うだけですむというルールを利用する,というものです.
例えば,最初の予約時には次の旅程で発券しておきます.

  • 往路:シカゴ~成田 (ユナイテッド)
  • 復路:成田~シカゴ (ユナイテッド)

往復ともサーチャージを徴収されないユナイテッド便なので,税金等だけの支払いですみます.
出発日が来て,まずシカゴ~成田を予定通り飛びます.その後,復路をANA便に変更しても,すでに出発しているので90カナダドルの変更手数料を払うだけなのです.結果として,サーチャージを払わずにANAに乗れたことになります.
もちろん,間際になって特典枠が空いている保証はないわけですが,狙っている航空会社があれば予約の際に考慮に入れておくとよいかもしれません.あるいは,往路と復路の日付を大きく離しておけば(間に別の特典または有償航空券を入れておく),復路をうまく変更できる可能性は高くなります.


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

4 thoughts on “エアカナダの特典でサーチャージを避ける裏技?

  • 疾風

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    これは面白い情報ですね。
    アエロプランは、検索システムも悪くないですし、片道発券OK+燃油サーチャージ無料となれば、有りですな。
    SPGのポイントをアエロプランに移しただけで、アエロプランの上級会員になれたという情報もありますし・・・。
    ところで、takさんはUSマイルでLHのF特典を取得できるかどうかについて、何か情報をお持ちでしょうか?
    下記記事によれば、Supervisorに相談したら、LHのFを発券できたと言うのです(原則禁止?)
    http://upgrd.com/matthew/diagnosing-a-problem-booking-lufthansa-award-space-with-us-airways-dividend-miles.html

  • tak-airtravel

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    疾風さん
    > SPGのポイントをアエロプランに移しただけで、アエロプランの上級会員になれたという情報もありますし・・・。
    な,何ですかそれは!? 移行したマイルがステータスマイルに加算されたのですか?
    > ところで、takさんはUSマイルでLHのF特典を取得できるかどうかについて、何か情報をお持ちでしょうか?
    > 下記記事によれば、Supervisorに相談したら、LHのFを発券できたと言うのです(原則禁止?)
    > http://upgrd.com/matthew/diagnosing-a-problem-booking-lufthansa-award-space-with-us-airways-dividend-miles.html
    LHのFは,一応明示的に使えないことになっています.
    http://www.usairways.com/pv_obj_cache/pv_obj_id_37A96BA7B9E6B9BC4CCC31AFE148A75801A30000/filename/partnerawardtravel.pdf
    の脚注に
    Beginning January 1, 2013, award redemption in Lufthansa first class cabin is unavailable
    とあります.
    この記事はそれより後ですが,発券できたというより,long sellのやり方を知っている担当者に当たれば発券できるかも・・・という程度の書き方ですね.さらに,11月のアップデートでlong sellを禁止するメモが出回ったとありますから,相当難しいのではないでしょうか.

  • 疾風

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    > な,何ですかそれは!? 移行したマイルがステータスマイルに加算されたのですか?
    仰せの通りでして、知人が実行したらエリートステータスポイントに加算されたそうです(コンバートは対象外らしい)。
    しかし、エアカナダは特典に関しては上級会員への優遇措置ないようですから、シルバーだと微妙な気も(笑)。
    >US
    上記に関しては仰せの通りだと思いますが、他のSNSでも曜日限定でLHのFが直前に発券できるとの情報あるようでした。
    私はワンワールドとUAのマイレージプラス専門ですから、完全に門外漢のため、今一つ良くわかっていない所もあります(苦笑)。
    お手すきの時にもで、USの特典に関して特集を組んで頂ければありがたいです。
    以上よろしくお願いします。

  • tak-airtravel

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    疾風さん
    うーん,USですか・・・ アメリカンと合算できるようになってから使おうと思っているぐらいで,USは私も門外漢です.いろいろ読んだ感じではLHやNHはかなりブロックされているし,電話の対応もまちまちで,かなり運次第のようなのです.事例を集めることはできますが,結局「駄目だったらもう1回電話してみましょう」みたいなあまり役に立たない記事になりそうで・・・(苦笑)