東京・ソウル出張 (12) ANAビジネスクラス 成田~シカゴ 2


私にしては長めの出張でしたが,あっという間に帰国する日になってしまいました.新宿プリンスホテルをチェックアウトし,新宿駅西口からバスで成田へ向かいました.後ろの席の人が携帯で多額の現金を持ち出す際の申告について話しているのが耳に入り,「私は800万ほど持っているので・・・」とか他人に聞かれて大丈夫なのか!?と他人事ながら心配になってしまいました.

チェックインはそれほど並ぶこともなくスムースに終わり,セキュリティチェックへ.ANAのゴールド以上であればスイートチェックインの奥の入口が使えるのは知っていましたが,それとは別に普通のセキュリティチェックの横にビジネス・スタアラゴールド用の優先レーンがありました.これは以前はなかったような気がします.

出国審査は少し並んでいて,そこに並ぶぐらいならということで新しいパスポートを自動化ゲートに登録しておくことにしました.

おみやげを買ったり,第5サテライトのANAラウンジでシャワーを浴びたりした後,のんびりゲートへ行くとビジネスクラスのレーンは空で,すぐに乗り込みました.予約は3ヶ月近く前でしたが,すでに窓側はかなり埋まっていて,A側は最後列しか空いていませんでした.外を見るには翼が少々邪魔です.

IMG_7334

飲み物のメニューはこちら.アメリカ発と同じのようです.

IMG_7336

IMG_7337

食事は和食にするかかなり迷いましたが,結局洋食のビーフにアメリカのカベルネと,往路と変わり映えのしない選択になりました.

IMG_7338

IMG_7339

しかし最初はシャンパンにして少しだけ変化をつけました.

IMG_7340

前菜から赤ワインに切り替え.

IMG_7341

メインのビーフは硬くはありませんでしたが,焼き加減は完全にウェルダンまで行っていました.

IMG_7342

最後列だったせいか,サービスは非常に遅く,離陸から食事終了まで3時間近くかかりました.このあたりは米系の方が手際がよい気がします.とっとと休憩したいだけなのでしょうが.

そろそろ日が暮れてきました.

IMG_7345

その後寝て,起きたらもう到着の2時間前で途中のスナックは食べられず.到着前の食事も洋食を選びました.

IMG_7348

エッグベネディクトは黄身がとろとろでした.

IMG_7349

夜が明けてきました.

IMG_7350

シカゴが近づいてきました.日の出直後の太陽の下にオヘア空港が見えています.

IMG_7354

空港上空を通過し,いったん東へ抜けます.

IMG_7360

ミシガン湖に出たあたりで左へ急旋回.

IMG_7362

シカゴダウンタウンを眺めながらさらに旋回を続け・・・

IMG_7363

西方向へ最終進入.

IMG_7366

追い風が強く,30分ほど早く到着しました.機外カメラが離着陸時に見えず,フライト中しか見えないのはあまり意味がないような気がします.

日本で買ったものを大量に持っていましたがイミグレ・税関を軽く突破し,ターミナル1へ移動.セキュリティチェックは Premier Access でも長蛇の列で30分以上かかりました.TSAが十分人員を配置していないせいもあるかもしれませんが,前に並んでいた人の搭乗券を見ると搭乗グループ4 (Premier Access はグループ1か2のはず) だったりして,ユナイテッドのチェックが機能していないという問題もありそうです.

シカゴから地元のユナイテッド便もやや早く着いて,12日間の出張が無事に終わりました.

数日おいて,マドリード・ニューヨークへ出かけます.


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

2 thoughts on “東京・ソウル出張 (12) ANAビジネスクラス 成田~シカゴ

  • gt9200

    TAKさん

    14Aだとそのようなデメリットがあるんですね。後ろがいないので気楽かと思い、今週の出張で行き帰りとも14Aを選択してしまいました。

    事前に時々シートマップを確認していたところ、5Aが空いたので変更リクエストをしたのですが、4月のシステム変更以降、コードシェア便として購入した人は5と7を指定できないそうです。

    • tak Post author

      gt9200さん

      ANAに限らず,後ろの方がサービスが遅い傾向はあると思います.そういえば今回はサービスが遅かったことを謝られましたので,いつも以上に遅かったのかもしれません.

      > 事前に時々シートマップを確認していたところ、5Aが空いたので変更リクエストをしたのですが、4月のシステム変更以降、コードシェア便として購入した人は5と7を指定できないそうです。
      5と7だけというのはシステム変更の副作用というより,わざわざプログラムした感じですが,必要性がよくわかりませんね.