米系各社第3四半期の業績 4


2015年第3四半期の業績が出揃いました.原油価格が引き続き低めで推移したこともあり各社とも20億ドル前後の営業利益を叩き出しました.()内は昨年同時期からの増減.

アメリカン デルタ ユナイテッド
席マイル (100万席マイル) 71,092 (+2.9%) 68,031 (+3%) 66,745 (+2.1%)
搭乗率 85.6% (+2.2pts) 86.8% (+0.4pts) 85.6% (-0.2pts)
営業売上 (100万ドル) 10,706 (-3.9%) 11,107 (-0.6%) 10,306 (-2.4%)
営業費用 (100万ドル) 8,707 (-11.9%) 8,894 (-14%) 8,407 (-10.3%)
営業利益 (100万ドル) 1,999 2,213 1,899
席マイル当売上 (セント) 13.16 (-6.8%) 14.10 (-5%) 13.42 (-5.8%)
人マイル当売上 (セント) 15.37 (-9.2%) 16.24 (-5%) 15.68 (-5.6%)
席マイル当費用 (セント) 12.25 (-14.3%) 13.07 (-17%) 12.60 (-12.1%)
席マイル当費用 (除特別費用) 9.34 (+2.6%) 8.74 (+1%) 9.06 (-1.5%)

各社とも売上は減少しましたが,燃料費値下がりの効果で営業費用が1割以上削減され,大幅な利益増につながりました.ただし売上減は原油価格低迷で石油関連ビジネスの出張が減っているためでもあり,必ずしもうれしいことばかりでもないようです.

相対的にはアメリカンの売上がトータルでも平均でも減少幅が大きく,ユナイテッドがやや盛り返したと言えそうです.デルタは人マイル当たりの売上がダントツで,相変わらず信頼性を生かしてビジネス客を取り込んでいる様子が伺えます.

ところで,四半期の業績は投資家たちを集めた会で発表されますが,そのときに業績だけでなく今後のサービス展開などについても情報が出てくるのが普通です.

アメリカン

デルタの「ベーシックエコノミー」にならい,LCCと対抗するために上級会員特典もつかない超格安運賃を考えているようです.注目のマイレージプログラムについては,近い将来「イノベーション」があるだろうと言うだけで,具体的な話はありませんでした.

ユナイテッド

冒頭の挨拶でCEO代行ハート氏はムノズ氏の路線を継承し,運航・サービスを改善していくことを言明しました.具体的には定時率・完了率の向上,国内線での2クラス機の増加から始まって,コーヒーの改善,新しい搭乗プロセスの試行と細かい話まで出てきたようです.


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

4 thoughts on “米系各社第3四半期の業績

  • ゆるり

    アメリカン航空FFPのイノベーション、怖いですね… やはり距離制から金額制への移行でしょうか。杞憂に終われば良いのですが。

    • tak Post author

      ゆるりさん

      はい,怖いです.しかし他社に追随するだけなら「イノベーション」ではないはずなので,別の変化かもしれません.あるいは「自社比」でイノベーションという可能性もありますね・・・

      • 大阪球場

        Takさん
        イノベーション、どうでしょうか。希望的観測ながらほとんど何も変わらないような気もしますし、金額制追随のような気もします。まあ、BA Aviosのアメリカ国内線改悪の連絡を今朝受け取ったこともあるので、改悪の潮流は変わらないような気がします。

        業績ですが、UAが徐々に盛り返しつつあると言うのはよく分かりました。米航空業界全般業績がいいような気がします。
        実は今jetblueの株(極微々たる物)を持っていますが、結構健闘してくれています。jetblueには一度も乗ったことはありませんが。
        その前はSouthwestの株を持っていましたが、満足のいく利益が出たので売却しました。売却後いったん下がりましたが、最近は売却時よりも高値になっていますね。

        ゆるりさん
        一昨日初めてブログを拝見しました。僕の興味があることばっかりが書いてあり、結構感銘を受けました。いま一番最初から読み返しているところです。新たな楽しみが増えました。

        • tak Post author

          大阪球場さん

          何も変わらないのが今のところ一番望ましい結末のような気がしますが,たぶん何かあるでしょうね.BAはアメリカ在住者にとってほぼ唯一使えたところがなくなってしまいますね.

          JetBlueは地元からJFKに飛んでいた頃数回乗りましたが,高級LCCというイメージです.株が公開されたのは比較的最近ではなかったでしたっけ? それに伴い経営に大株主の意見が入るようになり,利用者にとっては改悪が続いているという話も聞いたことがあります.