東京旅行 (9) JALファーストクラス 成田搭乗編 4


いよいよこの旅のハイライト,JALファーストクラスです.日本発のJALファーストは初めてかと思っていたら,実はこのブログを始めた直後に一度同じ路線に乗っていました

8時のリムジンバスに乗り,スムースに走って9時にはターミナル2に着きました.ファーストクラスレーンにも列ができていてちょっとびっくりしましたが,カウンターの数も多くそんなに待たずにチェックイン完了.前日のオフ会で徴収した会費をATMで預けてからセキュリティチェック・出国手続きを済ませました.

カウンターがあの調子ではラウンジも混んでいるかと思いきや,少なくとも上階のファーストクラスラウンジは空いていました.JALのラウンジでは初めてのような気もしますが,おしぼりを持ってきてくれて飲み物を聞かれたので,乗る前からシャンパンを頼んでしまいます.まだ朝食も出ている時間なのにビュッフェからおつまみになるものをいくつか持ってきました.

IMG_7152

その後,朝刊いくつかを見て前日の皇太子殿下ウィーンフィル鑑賞の記事を探しましたが,どこにも出ていませんでした.しかし,ウィーンフィルがコンサートの前に小沢征爾氏の誕生パーティーを開き,サントリーホールで「ハッピーバースデー」などを演奏したという記事はありました.それらしい人はコンサートでは見かけなかったのですが,聴いて行かなかったのでしょうかね?

搭乗時間になりました.ゆっくりめにゲートへ行くと,ファーストの客はほとんど搭乗済みで,この日は8席中6席が埋まっていました.再びシャンパンと,おしぼり.その後チーフパーサーが挨拶に来ました.

IMG_7153

シートに関しては,1年ほど前に乗ったときの搭乗記をご覧ください.

定刻にゲートを離れ,遠く離れた滑走路へ向かっていると妙な飛行機を見かけました.こんなのがドーハからノンストップで飛んで来られるのでしょうか?

IMG_7154

日本貨物航空は747-8Fを積極的に導入しています.

IMG_7156

離陸したら,2日前に泊まっていたヒルトンが見えました.

IMG_7157

離陸したらだいたいある機長のアナウンスはありませんでした.それどころか結局到着まで一度もなし.よほど内気な機長だったんでしょうか.

明日は楽しみにしていた食事編.


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

4 thoughts on “東京旅行 (9) JALファーストクラス 成田搭乗編

  • mop

    画像的にはガルフストリームG500かG550でしょうか?確か廉価版のG500でも航続距離10,000kmなので直行できそうですね。
    JFKでもタキシング中にたまに見ますが、私も自分が乗る中~大型機と比べた小ささにいつも感心してしまいます。

    • tak Post author

      mopさん

      情報ありがとうございます.ビジネスジェットなのは間違いないと思いましたが,ちょっと守備範囲外ですので・・・(笑).個人所有にしてはカタール航空と同じ塗装なのは不思議ですね.しかし,8000キロ強のDOH-NRTが余裕で飛べてしまうとは,ビジネスジェットも進化していますねえ.

      • mop

        カタール航空塗装なのは、子会社のカタール・エグゼクティブ所有だからかと。(http://qatarexec.com.qa/)
        私も本来は守備範囲外なんですが、この会社の「巡礼向けにビジネスジェット」という広告が印象深くて調べてたもので・・・チェックインが10分前までとか。
        しかし技術も進んでますねえ。航空機にはまだまだ先ですが、ボーイングもようやく中空金属繊維の実用化にこぎつけましたし。kれからも楽しみです。

        • tak Post author

          mopさん

          なんと,そんな会社があるんですね.そういえばデルタもビジネスジェット専門の子会社があります.それにしても巡礼向けとは・・・
          エンジンの燃費向上と機体軽量化とともに航続距離はどんどん伸びていますね.個人的にはいつか超音速機に乗りたいと思っていますが,それは宇宙飛行が実現するときですかね.