ドーハ修行 (3) ブリティッシュエアウェイズA380 ビジネスクラス 2


ロサンゼルスの国際線ターミナルにはカンタスのファーストクラスラウンジがあります.スターアライアンスのと違って非常に広いですが,ファーストクラス客だけでなくエメラルドメンバーも使えるからでしょう.しかし,私がいたときは閑散としていました.奥の方にはダイニングエリアもあります.

IMG_6572

時間になったのでゲートへ.ラウンジのすぐ近くでしたが,一つ先のゲートまで行って機体を撮影します.やっぱりおでこがでかいですね.

IMG_6573

ブリティッシュエアウェイズのビジネスクラスはフルフラットシートで,数年前に777で乗ったことがあります.前向きと後ろ向きが交互に並ぶユニークな構造になっており,A380のアッパーデッキは2-3-2配置で,窓側と中央席は後ろ向き,その他は前向き.フルフラットではパイオニア的なシートですが,それだけに仕切りを下ろすと隣席の人と「お見合い」状態になるなど欠点もいろいろあります.

席はアッパーデッキのビジネスクラス最後列窓側を選びました.窓側席から通路に出るには通路側の人の足をまたがなければならないのですが,コンパートメントの最後列だけはまたぐ必要がなく,ほぼ個室状態です.

IMG_6574

翼の上です.

IMG_6575

カーテンの向こうはプレミアムエコノミー.

IMG_6586

アッパーデッキは窓側の収納が便利.これがなければ足元の小さい収納しか使えません.

IMG_6583

シートコントロールは隣席との仕切りの下にあります.

IMG_6584

IFEのコントローラがさきほどのアメリカンのと似ていると思ったら・・・

IMG_6585

フライトマップも同じでした.全く同じシステムのようです.

IMG_6595

トイレは一番前まで行かなければならず少し不便でしたが,A380だけに巨大です.

IMG_6591

IMG_6592

ビジネスクラスは満席でした.夏休みのせいか全体に子供が多く,私の「相席」も10歳ぐらいの男の子.夫婦と3人兄弟を全員ビジネスに乗せると一体いくらかかるんでしょう? 明日は機内サービス編.


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

2 thoughts on “ドーハ修行 (3) ブリティッシュエアウェイズA380 ビジネスクラス

  • tom

    おお、A380のトイレはCでも広いんですね!
    先日ネット上のでの知り合いにメールを書くときに、「TG/Fのトイレはこんなに広いんだよ~」という写真をつけようとしましたが、自撮り状態か、ドアップの写真ばかりで広さを伝えられませんでした(苦笑

    • tak Post author

      tomさん

      2階の前方 (階段の横) は座席を設けるわけにもいかないので,トイレかラウンジスペースぐらいにしか使えないようです.確かに,写真で広さを伝えるのは難しいですよね.