ドーハ修行 (2) ロサンゼルスまで:ゴーアラウンドと新型A321


まずは朝のフライトでダラスまで.これはもちろんオンラインでチェックインできましたが,ダラスから先は国際線の別チケットなのでできません.しかし,ダラスでランドサイドへ出てカウンターに寄る気はしないので,地元の空港でチェックインし,ロンドンまでの搭乗券をもらいました.幸い,わざわざロサンゼルスまで行ってからドーハへ飛ぶことに関するコメントはありませんでした.

地元を定刻に出発し,順調にDFW上空まで来ました.いったん滑走路に平行に南へ飛んで,180度旋回して北へ向かって着陸するパターンです.

IMG_6555

この後いつものように180度旋回しましたが,大丈夫かなと思うぐらい高い高度でした.通常の進入角は3度なので,滑走路が見えるか見えないかの位置まで離れてから旋回するのが普通ですが,このときはまだはっきり見えていました.実際,下の写真中央付近に平行滑走路に着陸する飛行機が写っていますが,ずいぶん低いところにいます.

IMG_6556

上の写真では見えづらいので,中央付近を拡大しました.

IMG_6556c

頑張って高度を下げているようでしたが,そのうちエンジン出力が上がって車輪が格納されたので,ゴーアラウンドしたことがわかりました.隣の滑走路を横目に上昇.

IMG_6558

先ほど見えていた飛行機はすでに誘導路に入っていますが,こちらはさらに上昇します.

IMG_6559

落ち着いたところで,管制が誘導した高度が高すぎた上に,他の機体に接近しすぎたためゴーアラウンドしたとの説明がありました.ぐるっと回って,再び空港の東側へ.この後は普通に着陸しました.ゴーアラウンドのため約10分遅れで到着.

IMG_6561

ゴーアラウンドは,数年前ユナイテッドでシカゴへ到着したとき以来,覚えている限りでは人生で2度目.前回も地上の機体に接近しすぎたという理由で,2回とも視界不良のようなスリリングな理由でなかったのは幸いというべきでしょうか.

ダラスといえばセンチュリオンラウンジですが,リモートのミーティングがあったのでロサンゼルス便が出発するターミナルCのアドミラルズクラブに入りました.ミーティング後,ゲートへ.

真新しいA321です.3クラスの大陸横断路線用機材とは違い普通のファーストクラスシートですが,個人用モニターが付いています.足元スペースは737などと同じくらい.

IMG_6562

さすがにコントローラはタッチパネルではありませんが,画面に触ればいいのでほとんど使うことはないでしょう.

IMG_6563

フライトマップも凝っていて,コックピットビューがあります.ただし機体のロール角は画像に反映されないようでした.

IMG_6565

昼食は事前にパスタを選択.トマトソースたっぷりでまあまあ.一頃のひどい食事から比べると若干改善したようです.

IMG_6566

ダウンタウンを遠くに見ながら着陸.

IMG_6569

JALが2機いますので,成田と関空行きでしょうか.

IMG_6570

国際線ターミナルへ移動して,カンタスラウンジに入りました.

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。