アメリカン・USエアウェイズ予約システム統合の影響 4


10月17日にアメリカンとUSエアウェイズの予約システムが統合され,名実ともに1つの航空会社になります.その概要は以前お伝えしたとおりですが,USエアウェイズ便の対外的な扱いについていくつか不明なところがありました.

アラスカ航空特典・マイル加算での扱い

アメリカンとアラスカ航空は提携していますので,アラスカ航空特典でアメリカンのフライトを予約することができますが,予約システム統合に伴い,10月17日以降の旧USエアウェイズ路線・機材のフライトが予約できるようになっています.また,現在のところUSエアウェイズの有償フライトは例えアメリカン便名で予約してもアラスカ航空に加算できませんが,10月17日以降は加算できるようになる見込みです.

なお,10月17日以降は Operated by ** という注意書きがなくなってしまいますので,旧アメリカン・旧USエアウェイズのどちらの機材かは路線・機種・シートマップで判別するしかありません.今のところ,旧USエアウェイズのハブ (フィラデルフィア・シャーロット・フェニックス) 発着のフライトは旧USエアウェイズの機材とみてほぼ間違いないと思いますが,そのうち機材が混ざってくるとだんだん難しくなりそうです.

クレジットカード特典の扱い

Barclaycard のUSエアウェイズ提携クレジットカードに付帯していた同伴者割引は,これまでUSエアウェイズ便にしか使えませんでした.しかし,10月17日以降USエアウェイズ便そのものがなくなってしまうので,どうなるのか気になっていました.これが,10月17日以降は全アメリカン便で使えるという確認ができたようです.私もサンクスギビングあたりまで使えるものがありましたので,一安心です.


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

4 thoughts on “アメリカン・USエアウェイズ予約システム統合の影響

    • tak Post author

      sabana_grandeさん

      はい,非常に有名です.というか,私の情報源トップ3に入ります (笑).ライフスタイルはちょっと??なところもありますが,情報の早さと正確さはFF界でもかなり信頼されていると思います.
      記事に細かいツッコミを入れると,Up in the Air の主人公は出張族のステータスホルダーで,映画で見た限り特典で飛んだりはしていなかったので,Benさんとはちょっと違いますね.むしろ,出張でUAのFを飛びまくって飛行機に自分の名前を付けてもらったこの方が近いと思います.
      http://www.flyertalk.com/forum/united-airlines-mileageplus/1028880-ua1flyer-real-up-air-gs.html

      • sabana_grande

        早速ご返事いただきありがとうございました。
        この方のブログ以前にLHのFの記事を読んだことがありました。日本の記事の書き方もちょっと誇張し過ぎな気がしてきました。

        • tak Post author

          sabana_grandeさん

          そうですね,なんだか非合法すれすれのことをしているみたいな書き方をしているところもありますが,ブログを読む限りそんなにえげつないことはしていないと思います.しかし,UAといざこざがあったのは知っていましたが詳細は知らなかったので,その意味では面白い記事でした.