リヨン旅行 (2) ルフトハンザ LAX~MUC ファーストクラス 10


搭乗便出発の2時間ほど前に,会社からLAXのトム・ブラッドレー国際線ターミナルに到着しました.奥の2階にレストランなどがあったはずですが,改装工事中でランドサイドの店はほとんどない状態になっていました.国内線メインのターミナルとは違い,国際線ターミナルには独特の雰囲気があります.

IMG_6293

ルフトハンザのファーストクラスカウンターには誰も並んでいなくて,すぐにチェックインできました.エスコートはいるかと聞かれたので,面白そうなのでお願いすることにしました.結果的には,セキュリティチェックがプライオリティレーンも大混雑で,特別レーンを使うことができるエスコートを頼んだのは大正解でした.搭乗が始まったらラウンジへ迎えにきてもらうこともできるようですが,それはさすがにいらないだろうということでお断りしました.

セキュリティチェック後,そのままスターアライアンスラウンジへ案内していただきました.

IMG_62952

ビジネスクラスのセクションはもっと広いのでしょうが,ファーストクラスの方はこじんまりとしています.シャワーもビジネスの方にしかないようです.しかし,食事はメニューから注文することもできて,アメリカのラウンジとしては上等です.

IMG_6294

ギリシャ風サラダを頼んでみました.これだけで判断するのはどうかと思いますが,食事の質はヴァージンアトランティックのクラブハウスの方が上のような感じがします.

IMG_6296

搭乗が始まりました.ルフトハンザのファーストクラスは747-8i,747-400,A380,A330と経験してきて,A340-600は今回が初めてです.2Kの席に座り,早速1杯.ちょっと恥ずかしがりやのバラでした.

IMG_6298

新ファーストクラスは,キャビン全体もエレガントな雰囲気です.私が予約した時点ではファースト客は3人でしたが,最終的には6人となりました.ありがたいことに2列目の真ん中2席だけが空席でした.

IMG_6299

シートコントロールはA380などと同じのようです.

IMG_6306

しかし,IFEのコントローラは微妙に違っていました.普通カーソルを移動するには上下左右のボタンを押しますが,これは四角いセンサーの上で指を上下左右に滑らせて移動します.また,映画・TVの選択肢も大幅に増えている印象でした.一番最近改装されたからか,マイナーチェンジが行われているようです.

IMG_6304

肘掛けのところに小さめの収納.大きなものはオットマンに入りますので,これで十分でしょう.

IMG_6307

定刻に出発しました.詳しすぎる地図を見ながら滑走路へ向かいます.このころにはロサンゼルスでは珍しい雨が降っていました.

IMG_6310

われわれの前にアエロフロート.

IMG_6311

後はエティハドと,さすがに多彩な航空会社が出入りしています.

IMG_6312

雨模様の中を離陸しました.

IMG_6314

明日は食事編.


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

10 thoughts on “リヨン旅行 (2) ルフトハンザ LAX~MUC ファーストクラス

  • sabana grande

    今年2月に羽田発のルフトハンザを利用した際にもエスコートサービスがありました。
    フランクフルトのファーストクラスターミナルのサービスを真似て導入したのでしょうね。

    • tak Post author

      sabana grandeさん

      羽田でもありましたか.どうせ真似るなら車でゲートまで送っていってほしいですね(笑).

      • 匿名

        3年ほど前にフランクフルトーボゴタを利用した際には、アライバルでのエスコートサービスがありました。
        タクシー乗り場まで案内してくれ、行き先をスペイン語で運転手に伝えてくれたので助かりました。

        私はタバコを吸わないので入ったことがないのですが、ファーストクラスラウンジの喫煙ルームには高級な葉巻が置いてあり、自由に吸えるようですね。

        • tak Post author

          sabana grandeさん (ですよね?)

          TGでもイミグレまでですから,そのサービスはすごいですね.特に言葉が通じにくいところでランドサイドまでのエスコートはありがたいと思います.
          私も吸いませんが,おっしゃるとおり喫煙ラウンジにはかなりいい葉巻が置いてあるようです (キューバ産も?).

          • 通りすがり

            いつも楽しく拝見させていただいております。

            >TGでもイミグレまでですから

            私は何度もTGのFを利用しておりますが、降機後からエスコートしてくれた女性は、イミグレを抜けた先でも待っていてくれて、ターンテブルまで案内してくれます。
            ここで別の男性スタッフが預け荷物をカートに載せて一緒にタクシー乗場まで運んでもらえます。
            ターンテブルのところには、いつもF客用のTGスタッフが何人も待機しています。

          • tak Post author

            通りすがりさん

            情報ありがとうございます.TGのFを何度も使われたとはうらやましいです.私がFで到着したのは2回ぐらいしかないと思います.ピロピロでイミグレまで送ってもらった記憶はあるのですが,めったに荷物を預けないせいかその先までエスコートしてもらった覚えがありません.

  • Riku

    >ちょっと恥ずかしがりやのバラでした.

    ↑笑ってしまいました(笑)Takさんの記事は所々にユーモアがあり読んでいて楽しいですね!
    私も見習わなければ。

    >747-8i,747-400,A380,A330と経験してきて,A340-600

    羨ましいです。しかもファーストとはすごいですね。
    最近747-8のビジネスに乗りました。ルフトハンザが評判いいのは納得です。

    • tak Post author

      Rikuさん

      ありがとうございます (笑).本当に顔を手で隠しているように見えたので・・・ しかしそうすると腕が3本あることになりますね.

      > 羨ましいです。しかもファーストとはすごいですね。
      > 最近747-8のビジネスに乗りました。ルフトハンザが評判いいのは納得です。
      UAマイルでずいぶん乗らせてもらいました.今はかなりマイル数がかかるようになってしまいましたが,ヨーロッパ経由のアジアならまだお得だと思います.
      今までLHはシートが唯一の欠点だったのが,ビジネスもファーストも新シートになってかなり良くなりました.

      • Riku

        確かに以前の特典チャートだとかなり簡単にファーストに乗れましたよね。
        残念ながら私はその頃息子が小さかったのでファーストやビジネスに乗ろう!という考えが頭にありませんでした。
        今思えば乗っておくべきだったーと後悔しています。。

        • tak Post author

          Rikuさん

          確かに小さいお子さんがいるとためらわれますよね.静かであればもちろん,騒いでも放置さえしなければアメリカの方が小さい子供に対して寛容かなという気はします.