東京旅行 (5) エールフランス ファーストクラス機内 2


地上サービスは残念でしたが,乗ってしまえば同じ・・・のはずです.タラップを上がって2Lドアから機内に入り,ビジネスクラスを通り過ぎてファーストキャビンに入りました.

入った瞬間の印象は「広い! 明るい!」です.最近はやりの仕切りの高いスイートタイプだと,どうしても外光が遮られて暗くて狭い感じがしてしまいますが,エールフランスのファーストは仕切りがほとんどない上にシートの色も明るめなので,ものすごく広く感じます.

IMG_5941

私の席は2L.今時珍しい共同運航の形態で,事前指定のときは2Fと2Lが大韓航空販売分,残り6席がエールフランス販売分と分かれていますので,窓側を選ぶなら選択肢はこれしかありません.ただフライト当日になれば全てエールフランスの管理下になり,どちらのチケットでも好きな空席が選べるはずです.

座席はやや斜めで,オットマンははるか彼方にあります.オットマンの中はわりと大きめの収納.

IMG_5940

窓側にIFEのコントローラと収納.よく見ると結構年季が入っていますが,エールフランスもシートを更新中です.

IMG_5959

通路側の肘掛にシートコントロール.フットレストだけなどの細かい調整はできません.

IMG_5944

IFE画面は出し入れするタイプで,小さくて反応もよくありません.大きさも画質もアメリカンの古いファーストを思い出させます.

IMG_5946

近くで747がやはり搭乗中.エールフランスの747はしばらく見ていなかったので,まだ運航しているとはちょっと意外でした.そちらへ向かうバスの表示によるとメキシコシティー行きのようですが,タラップ付近にはパトカーが停まっていてものものしい雰囲気です.

IMG_5943

出発前はもちろんシャンパン.

IMG_5942

出発間際に韓国人らしい女性が2Aに座り,ファーストは結局2人だけでした.私がファーストに乗ると混んでいることが多いのですが,プライバシーのあまりないシートではありがたいです.

ほぼ定刻に出発.長い滑走の後,ターミナルを下に見ながら離陸しました.

IMG_5945

次は,期待の機内食です.


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

2 thoughts on “東京旅行 (5) エールフランス ファーストクラス機内

  • 疾風

    遅ればせながら、無事の搭乗おめでとうございました(笑)。
    機材は77Wのようですが?、NHやCXのFと違って、かなり古めかしい感じもします(特にIFE)
    但し、ご指摘の開放感のあるシートは、オットマン含めて専有面積が大きく見えて、自分の好みのような気がしました。
    しかし、AFの77WのFは、LXやLHのA340と良く似ている気が・・・。
    最後に、シャンパンの銘柄がかなり気になります(笑)。

    • tak Post author

      疾風さん

      ありがとうございます.地上はともかく,搭乗できなかったらさすがにゴルァのケースでしょうね(笑).
      おっしゃるとおり機材は77Wで,シートは古めかしいです.だからこそ更新中なのでしょうが・・・ 確かにこの開放感はLXやLHに似ていますね.
      シャンパンの銘柄は明日をお楽しみに!