東京旅行 (4) エールフランスのチェックイン 2


カフェで時間をつぶしてもまだ時間があるので,歩いてターミナル2Eへ向かいます.TGVの駅も過ぎて,2Eへやってきました.

エールフランスのファーストクラスは地上サービスもすごいです.専用のチェックインエリア,ファーストクラスラウンジはもちろん,ルフトハンザのようにラウンジから飛行機への送迎もあると聞いていて楽しみにしていました.

中央の赤いゲートがファースト専用チェックインエリアです.常時係員が立っていて近くからは撮りにくかったので,見にくくてすみません.

IMG_5937

その係員に予約のプリントアウトを見せると,いったん奥へ何やら確認しに行きました.戻ってくると,大韓航空での予約なのでここは使えず,普通のビジネスクラスチェックインへ行ってくれと言います.同じファーストなのに扱いが違うというのは納得が行きませんが,こちらも正規の方法で予約しているわけでもなく,あまり騒いでやぶへびになっても困るので素直に従うことにしました.有償だったらかなりしゃくだったところでしょう.

ビジネスのカウンターへ行きチェックインしようとすると,今度は大韓航空がクレジットカードを確認しないといけないので,大韓航空の係員が来るまで待っていてくれと言います.アジア系のエアラインでこれに類する話をときどき聞くことから考えると,これはエールフランスというより大韓航空のポリシーと思われます.

数分で大韓航空の女性係員がやってきました.ちょっと心配していたような特典だからどうのこうのという話はなく,クレジットカード番号を照合しただけで無事に搭乗券がもらえました.大韓航空の予約ではファーストラウンジが使えないと申し訳なさそうに説明し,その代わりビジネスラウンジまでエスコートしてくれるとのこと.セキュリティチェックも出国審査も特別レーンを通してくれて,その点は快適でした.

Kゲート付近のラウンジへ.以前使ったMゲートのラウンジとは違い,若干暗い雰囲気でした.搭乗が始まる頃に再び迎えに来てくれるとのことですが,この日はバスゲートと聞いてややうんざり.ますます車での送迎サービスが欲しいところでした.

IMG_5939

まだフライトが続くのでシャワーを浴びました.

IMG_5938

その後,いったんラウンジを出て東京到着後のイベントに備えてチーズ,鴨のローストなどを購入.ラウンジに戻って待っているとさきほどの係員がやってきて,一緒にバスゲートへ向かいました.そこからは他の乗客と一緒にバスに乗って飛行機へ.

無事ファーストに乗れてとりあえずほっとしましたが,コードシェアだからといってファーストの地上サービスを使わせないのはいかがなものかと思います.ルフトハンザ運航便ならコードシェアや他社特典でもファーストクラスターミナルが使えるのと比べるとかなりケチです.


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

2 thoughts on “東京旅行 (4) エールフランスのチェックイン

  • pechedenfer

    地上サービスは残念でした。ルールの上では正しい対応なので、いかんともし難いところです。付添いサービスはおそらく現場の判断で行われたと思いますが、こういうサービスの補填で妥協させるあたりもAFらしい話です。「どうしてファーストラウンジが使えないんだ!」などとやると、このオマケは無かったと思います。

    CDGでの付添いサービスは、AFの搭乗客なら100 EURぐらいで「購入」できます。出発のreminderメールにいつも案内されています。AFに限りませんが、SkyTeamは提携会社の客に対してサービスが良くない気がします。CIは例外です。

    機内サービスの記事を楽しみにしています。

    • tak Post author

      pechedenferさん

      ルールなら仕方ありませんね.アテンドはクレジットカードの確認に来たのと同じKEのスタッフで,私が何も言わなくても「じゃあ,行きましょうか」という感じだったので,KEのF客にはいつも行っている印象でした.おっしゃるとおり,STは*AやOWに比べてメンバー間の連携が良くないですね.