シアトル出張 (3) ボーイングツアー,Historic Flight Foundation 4


シアトル滞在最終日に,ちょっと足を伸ばしてシアトルダウンタウンから北へ車で30分ほどの Paine Field 空港へ行きました.ご存知ボーイングの工場があるところです.簡単なミュージアムが併設されているほか,1日に何回か90分間の工場ツアーを実施しています.
その工場ツアーを事前予約 (その場で購入するより$2安い) して参加しました.残念ながら携帯・カメラ一切持ち込み禁止なので写真はありません.ホールでビデオを観た後,体積では世界最大の建物だという工場へバスで向かいます.途中アメリカン塗装の787が見えました.
最初は 747-8 の製造ラインです.地下通路を通って業務用エレベーターに乗り,作業場を見下ろす展望デッキ(?)へ.空港ではあんなに大きい747が小さく見えるほどの規模です.一番完成に近い機体はルフトハンザ17機目の747-8でしたが,塗装は完成してからなので,この段階ではどの機体も錆止めの緑色をしています.このラインは古く,1工程完了する度に次のステーションへ移動する方式です.展望デッキには,機体の経年劣化を研究するためにJALから買い戻したというジャンボの一部が展示されています.シートなどは懐かしく思う方もいらっしゃるかもしれません.
再びバスに乗り,次は777と787の製造ラインです.777のラインは新しく,自動車の製造ラインのようにゆっくりと移動しています.建物の一方の端から胴体を組み立て始め,反対側で折り返すときに主翼を取り付け,スタート地点の横でエンジンを取り付けて完成というルートです.
787はさらに新しい方式で,世界各地で完成させたコンポーネントを「ドリームリフター」で運んできます.ボーイングではそれをくっつけるだけなのでラインは短く,片道しかありません.また,カーボンファイバー製で錆止めも必要なく,機体は白いベース塗装がされた状態で運ばれてきます.尾翼は航空会社のロゴが塗装済みの機体もありました.アエロメヒコ,エティハド,ヴァージンアトランティックの787がほぼ完成された状態で並んでいました.
その後は塗装や各種テストのための設備の前をバスで通り,ツアーは終了.
次にミュージアムの中を見ました.こちらは撮影自由です.787の1号機に取り付けれられていたというロールスロイスのエンジン.
IMG_5141.jpg
こちらはGE製エンジンの正面.
IMG_5142.jpg
最近IFEでよく見かける我らがパナソニックのブースもありました.
IMG_5143.jpg
ミュージアム屋上の展望台へ.テスト飛行なのか塗装もされていない777が離陸していきました.
IMG_5146.jpg
すぐ近くにドリームリフターもいます.手前は身元不明の747-8F.
IMG_5145.jpg
次は,ボーイングへ向かう途中見えて気になっていた Historic Flight Foundation に寄りました.第2次大戦前後の飛行機を修復し,飛べる状態で保存しているところです.実際,体験飛行や各地のエアショーでのデモもやっているようでした.ハンガーの中には小さな飛行機が10機ほどあり,メカニックの人がそれぞれ丁寧に説明してくれました.戦時中に不時着し,そのまま地中に埋められていたのを何十年も後に掘り返して修復したとか,それぞれドラマがあります.
IMG_5160.jpg
私にとっての目玉は,外にあるDC-3です.最初はパンナムで旅客用,その後中国で貨物機として使われた後,再びアメリカに戻って社用機として使われていたそうです.外装はパンナム時代のものに戻されました.
IMG_5158.jpg
IMG_5157.jpg
内装は社用機時代のままで,ソファーなどが並んでいます.
IMG_5156.jpg
コックピットは,もちろん昔ながらのアナログ計器ばかりです.
IMG_5153.jpg
シアトルへ行く機会があったら,ぜひ立ち寄ってみてください.


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

4 thoughts on “シアトル出張 (3) ボーイングツアー,Historic Flight Foundation

  • youtubeの動画ではボーイングの製造過程見たことがありますが、実際に見たことはありません。
    ぜひ次にシアトルに行った時は訪れたいと思います。
    ドリームリフターって面白い形してますね。これはシアトルでしかなかなか見れないかもしれないですね。

  • かっちゃん

    私もエバレット工場いきましたが、途中のHistoric Flight Foundationは時間がなく行けなかったんですよね。DC-3ですか。うらやましい。
    The Museum of Flightはもう行かれましたか?コンコルドだけでなく、VC-137B Air Force One(B707)も内部見学できますので、もし未だならぜひ。
    >陸さん、
    横レスで失礼します。ドリームリフターは中部国際空港でご覧になることができますよ。

  • tak-airtravel

    陸さん
    ダウンタウン南側の The Museum of Flight を含め,シアトル周辺には飛行機好きにはたまらないところがいろいろありますね.
    ドリームリフターは787の製造に参加している企業があるところにはわりと頻繁に出没するはずです.以前,空港を間違えて着陸したという事件も起こしていますけど.

  • tak-airtravel

    かっちゃんさん
    私のほうは The Museum of Flight の方が時間切れでした.次はそちらを狙います.
    DC-3などは体験飛行もやっているようですよ.有志を集めてチャーターとかできるといいですねー.