アメリカンがダラス~北京線新設 2


アメリカンが,2015年夏からダラス~北京線を新設します.
AA89 DFW-PEK 1030-1345 772
AA88 PEK-DFW 1545-1730 772
昨年のソウル,今年の香港・上海に続くダラスからの新路線です.北京にはすでにシカゴからの便があり目新しさは薄いですが,ダラスからのアジアネットワークをさらに拡大しているのは注目されます.JALとの連携が薄れそうなのも気になるところです.
機材は現在古いファースト・ビジネスシートが装備されている777-200 ですが,順次新ビジネスクラスシートが装備された2クラス機材に改装されていく予定です.
ところで,便名が8並びなのは面白いですね.香港・上海線も帰りがそれぞれAA138,AA128と8が入っていますが,偶然ではないと思います.(旧)ユナイテッドはアジアで8が縁起がよいとされているのを意識して,アジア方面の便名を800台に揃えていました.


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

2 thoughts on “アメリカンがダラス~北京線新設

  • sabana_grande

    AA88を検索したところ、現在はダラス-ヒューストン間の国内線のようです。
    便名というのは固定のイメージがあったのですが、国内線から国際線の変更もあり
    なのですね。
    それと国際線と国内線の便名には、はっきりとした番号の区分があるかとも思って
    いましたが、結構いい加減なのですね。

  • tak-airtravel

    sabana_grandeさん
    米系は国内線に国際線と同じ番号を付けて direct flight と称するぐらいですから,かなりごちゃごちゃです.同じ路線に複数便飛んでいる場合でも桁数まで違うこともあります.DFW-IAHみたいな幹線でもない路線に2桁の番号を付けるというのも変ですね.AAとUSは合併の過渡期でさらに混乱しているのかもしれません.