コペンハーゲン出張 (7) エールフランス A380 ビジネスクラス CDG~SFO 2


搭乗開始少し前にゲートに着きました.ナマズ顔のA380がいます.
IMG_4726.jpg
エールフランスA380のビジネスクラスは2階席の前方3分の2ほどを占めています.後ろがプレミアムエコノミー,さらに最後尾に普通のエコノミーが数列あります.
ビジネスクラスは2-2-2配置で窓側だと通路に面していないので,隣が空くことを期待して最後列の窓側を選んでおきました.フライト2日前までは狙い通り隣が空席でしたが,その後シートマップが見えなくなっていました.どうなるかなーと思いつつ搭乗.2日前は空いていた席にも乗ってきますが,私の隣は空いたままです.
搭乗する人の波が途絶えた頃にウェルカムドリンク.
IMG_4736.jpg
私の隣を含めまだ通路側が2~3席空いていますが,出発時刻を過ぎたのでそろそろドアクローズかと喜びかけたとき,前方からこちら側の通路を夫婦らしい2人が歩いてきます.いやーな予感がしたら,やっぱり奥さんの方が私の隣にやってきました.落胆を顔に出さないよう軽く会釈したものの,やはりがっかりです.
まずはシート周りから.IFE画面の下に足を入れるところがあり,カンタスなどと比べると狭苦しい感じがあります.
IMG_4727.jpg
シートコントロールは一見シンプルですが,上ボタン (奥の方) を押すとリクライニングするという仕様で,最初ちょっとあせりました.
IMG_4730.jpg
ぼけていますが,ちょっと無骨なIFEのコントローラ.ヘッドホンと水のボトルはあらかじめ置いてありました.
IMG_4731.jpg
電源とUSB端子は肘掛の下.
IMG_4734.jpg
テールカメラの映像も見えますが,機内アナウンスがあるたびにフリーズし,開きなおさなければなりませんでした.
IMG_4732.jpg
翼に対してはこのくらいの位置です.
IMG_4733.jpg
明日は食事編.


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

2 thoughts on “コペンハーゲン出張 (7) エールフランス A380 ビジネスクラス CDG~SFO

  • タヌキ猫

    tak-airtravelさん、こんばんわ♪
    日本では見かけなくなったエールフランスA380ですね♪
    機材変更が無ければ、A380のCクラス搭乗予定だったのですが・・・
    幻となってしまいました。
    ドアクローズギリギリでの着席は、ホント落胆ですよね。
    タヌキ猫も、同じように願うようにしたことが何度もあります(笑)
    となると、結構、隣席が気になってしまったのでは?
    と思うタヌキ猫でした。

  • tak-airtravel

    タヌキ猫さん
    機材変更は残念でしたね.他機種とシートに違いはあるのでしょうか?
    > ドアクローズギリギリでの着席は、ホント落胆ですよね。
    はい,かなりがっかりしました.しかし,なぜか席をはずしていることが多くて,あまり隣にいなかったのは幸いでした.ひょっとしたら夫婦ではなくて結構大きなグループでの旅行だったのかもしれません.