バンコク旅行 (2) ユナイテッドでシカゴまで


最初のフライトは仕方なくユナイテッド.予約したときにエコノミーしか空きがなかったのでエコノミーです.実はフライト数日前にファーストに空きが出たのですが,1時間半ほどのフライトで電話する手間をかけるほどでもないのでそのままにしておきました.クレジットカードを持っていれば無償アップグレードの可能性がありましたが,キャンセルしたのでそれもありません.
今回迷ったのは荷物を預けるかどうかです.シカゴで空港の外に出るので荷物はないほうがいいのですが,乗継時間はあるものの旅程がやや複雑な上に弾丸なので,なくされると非常に困ります.空港パーキングからのシャトルバスがターミナルに着くまで迷っていましたが,結局持ち込むことにしました.
チェックインでは必ず「目的地は?」と聞かれますが,今回は経由地を何度も聞き返されました.しかし,驚いたことに搭乗券は4枚全部出てきました.
まずは737-700のエコノミーバルクヘッドです.旧ユナイテッドのA320系であればファーストクラスの座席の下に荷物を置けるのですが,旧コンチネンタルの737には壁があることを忘れていました.
IMG_4265.jpg
DirectTVが付いていますが,デルタとは違いエコノミーではテレビはもちろん,フライトマップまで有料です.当然見ませんが.これは離陸前でまだ無料のとき.
IMG_4266.jpg
シカゴへの到着時刻調整のため,滑走路脇で15分ほど待って離陸しました.
悪天候を避けるため,カナダ上空を通る北よりの経路をとりました.地元もシカゴもここ数日雨続きで,地上はほとんど見えませんでした.
IMG_4267.jpg
どんよりとした空模様のシカゴへ着陸.すぐにゲートに入りましたが,定刻より10分ほど遅れたと思います.
IMG_4269.jpg
この後,車で40分ほどの Evanston という街で用事がありますが,少し時間があったのでBターミナルのユナイテッドクラブへ.ターミナル5から出発するLOTの搭乗券を見慣れていないのか,ちょっとてこずりましたが無事に入れました.
シカゴでは UberX の空港ピックアップが禁止されているのか,Taxi と Black Car しか選択肢がありませんでした.Taxi というのは普通のタクシーに Uber のシステムを搭載して,メーターの金額を Uber アカウントのクレジットカードで支払えるようにしたものです.しかし,運転手の質は純粋な Uber の方がいいようです.
このとき気づいたのが,車をリクエストするときに目的地を入れるように要求されたこと.かと言って運転手に伝わっている様子でもなく,改めて目的地を言わなければならず二度手間だなあと思っていたら,帰りの運転手が2週間ほど前にソフトウェアがアップデートされたと言ったので謎が解けました.利用者が入力した目的地に基づき,クリック1つで目的地までの経路案内がされるようになったようなのです.帰りの運転手はちょっと感動していました.
LOT便の出発約2時間前に,国際線ターミナルへ到着しました.

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。