ニュージーランド旅行 (16) デルタ国内線ファーストクラス


いろいろ初体験の航空会社があった旅ですが,あとはデルタのミネアポリス経由で帰るだけです.
国際線ターミナルからターミナル5まで歩いて移動し,国内線部分の搭乗券をもらいました.
シドニーですでにもらっていたのにわざわざ取り直したのは,Pre-checkが使えるかどうかを見たかったからです.これまでユナイテッドとアメリカンではステータスを利用してほぼ毎回使えていたのですが,デルタだけはシステムが違うのかプラチナメダリオンになってもだめでした.一方,アメリカ人であれば Global Entry に付いてくる Known Traveler Number を予約に入力しておけばステータスがなくても Pre-check の対象になるのですが,永住権を利用して Global Entry を取得した外国人は対象外だったので,デルタに関しては八方塞がりの状態でした.
それが,6月下旬から外国人も Known Traveler Number を利用した Pre-check の対象になったということで,早速この予約にも Known Traveler Number を入れておいた,というわけです.
新しく発行してもらった搭乗券を見ると,ちゃんと Pre-check の表示がありました.これでデルタに乗るときも時間の節約ができます.
ターミナル5のデルタラウンジはかなりの混雑.長いフライトの後だったのでシャワーを浴びたかったのですが,順番待ちになった挙句結局フライトには間に合いませんでした.
ミネアポリスまでは767のファーストクラスです.例によって海に向かって離陸し,大きく左旋回して東へ向かいました.
IMG_4172.jpg
内陸に入ると砂漠になります.
IMG_4175.jpg
途中から雲が出てきました.
IMG_4180.jpg
昼食のサービスは飲み物とスナックから.
IMG_4177.jpg
メインは胡麻風味のビーフサラダか,メキシカンの何か (料理名は忘れました).野菜不足気味の自覚があったのでサラダにしました.それでもビーフはたっぷり.柔らかくておいしい肉でした.デザートもケーキにチーズと充実しています.
IMG_4182.jpg
ミネアポリス・セントポール空港へ最終進入.
IMG_4185.jpg
最後の地元までのフライトは何事もなく,ほぼ定刻に帰り着きました.
これまでの旅行記で最長の16回に渡って,長々とお付き合いいただきありがとうございました.次は少しだけ間をおいてサンノゼ出張です.

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。