Travel + Leisure の航空会社ランキング 2


Travel + Leisure という雑誌が,今年の World’s Best Awards を発表しました.航空会社はなぜかクルーズカテゴリに入っていますが,このような順番です.
アメリカ
1. ヴァージンアメリカ
2. ジェットブルー
3. ハワイアン航空
4. サウスウェスト
5. アラスカ航空
世界
1. シンガポール航空
2. エミレーツ
3. キャセイ
4. ヴァージンアトランティック
5. アシアナ航空
6. カタール航空
7. ANA
8. タイ航空
9. 大韓航空
10. ニュージーランド航空
アメリカで大手が一つも入っていないのがまず驚きです.ヴァージンアメリカやジェットブルーはサービスにも力を入れていますのでわかりますが,FAが面白いだけでバスと大差ないサウスウェストが入っているのは不思議です.雑誌の名前からしてレジャー層を主なターゲットにしているのかもしれません.ビジネス客を対象にしていたら全く違う結果になったと思います.
世界の方は定評のある航空会社が入っていますが,ヨーロッパ系がヴァージンアトランティックだけというのもちょっと意外でした.
ちなみに,都市部門では京都が1位でした.


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

2 thoughts on “Travel + Leisure の航空会社ランキング

  • NemoP

    これ、アメリカでの調査結果ですよね?
    ANAがランクインしてるのは日本人として嬉しいですね。
    知名度でいったらもっと高いはずのJALが入ってないのは情けないですが。
    サウスウエストは大したことないんですか。。
    乗ったことありませんが、従業員第一、っていう社風が好きで気になってました。

  • tak-airtravel

    Nemoさん
    はい,たぶんアメリカのだと思います.ANAが入ってJALが入っていないのはちょっと不思議ですが,日系・アジア系は機内が暑い(笑)以外は一般に評判が良いです.
    > サウスウエストは大したことないんですか。。
    > 乗ったことありませんが、従業員第一、っていう社風が好きで気になってました。
    私はアンチなので割り引いて聞いていただいた方がいいですが(笑).スタッフの愛想はいいんですが,ほぼそれだけです.そもそも自由席なのと国内線・737のみというのは飛行機好きには致命的な欠点ですね.さらに
    ・安かったのは昔の話で,直販のみで値段を他社と比較できないから高くなったのがばれていないだけ
    ・ぎりぎりのダイヤで運航しているのでよく遅れるのに他社への振替ができない(契約してない)
    など問題はいくらでもあります.