アメリカン アップグレード券の有効期限 2


私も先日得をさせてもらいましたが,アメリカンのSystemwide Upgrade (SWU) の有効期限に関する話です.
アメリカンでエグゼクティブプラチナを達成すると,数日中にSWUが8枚もらえます.有効期限は翌々年の2月,つまりステータスの有効期限と同じです.明記されているルールとしては,SWUを使うフライトも有効期限内でなければなりません.
しかし,実際の運用では,フライトが3月以降でも2月以前にアップグレードが確定すると,2月で有効期限が来るSWUが使われます.おそらく,有効期限の近いものから使うという単純なロジックしか組み込まれていないのでしょうが,われわれとしてはうれしいバグ(?)です.
ところが,今日予定されているシステム更新で,このバグが解消されてしまうようです
問題になりそうなのは,1年近く先のフライトでアップグレードしようとするときです.例えば,今までは2015年4月のフライトを手持ちのSWUでアップグレードできたわけですが,これからはすでに来年のエグゼクティブプラチナを達成していないとできないことになります.
アメックスのポイントを自分名義以外のアカウントに移行できたのと同じく,ルール上できないはずのことができていたので,それがルール通りになるからといって文句を言えないのは頭ではわかっていますが,でもやっぱり残念です.


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

2 thoughts on “アメリカン アップグレード券の有効期限

  • 疾風

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    SWUの有効期限のバグ解消とは、残念なお知らせです。
    しかし、個人的にはSWUの使い道がなくて、残り8か月で使い切れるかどうかの方が、難しい問題です(笑)。
    takさんがお持ちのUAのGPUは、LHなどにも使えるようですが、AAはコードシェア便にも不可らしいので。
    AAは、米系の中でも上級会員向けの特典とFFPのお得度はピカイチですので、今回はやむを得ない措置かなあ。

  • tak-airtravel

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    疾風さん
    おっしゃる通りAA運航便だけなので,日本にお住まいだと使うのが難しそうですね.アメリカからも,成田まではアップグレードできてもそこから先のJALで使えないので,通しで使えるUAに比べてお得感は減ります.国内線はほとんど無償アップグレードで済んでしまうので,実は私も余りそうです(笑).
    UAのGPUはLHにも使えますが,今時紙のGPUを発行してもらい,当日空港に持っていかなければならないのでかなり面倒です.