USエアウェイズの機内サービス


アメリカンと合併したUSエアウェイズはまだ別会社として運航していますが,昨日ワンワールドに移籍したのに続き,今日から機内サービスをアメリカン並みに引き上げるそうです.合併では基準が下の方に合わせられるのが常ですし,4月1日ということもあってちょっと信じられないのですが,どうやら本当のようです.
国内線ファーストクラスの食事
これまでUSエアは相当長いフライト (3.5時間以上) でないと食事が出なかったのですが,これが2時間45分以上に引き下げられます.また,それより短いフライトでもスナック類が充実するようです.
国際線ビジネスクラスのIFE
IFEとしてオーディオ10チャンネルしかなかった757・767で運航される便では,タブレットで映画などが楽しめるようになります.A330のAVODのセレクションも増えるそうです.なお,これまでUSエアでは国際線ビジネスクラスのことを”Envoy”と呼んでいましたが,アメリカンに合わせて普通にビジネスクラスと呼ぶようになります.

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。