シンガポール弾丸旅行 (9) シンガポール~フランクフルト


そろそろ出発という頃,急遽乗るのをやめた人がいるので荷物を取り出すというアナウンスがありました.以前カンタスとタイ航空でも同じようなことがあったのですが,全部A380なのです.乗客が多いので確率が高いのか,それともこんな大きな機体が飛ぶわけがないと怖気づくのか・・・?
それでもほぼ定刻にプッシュバックし,短い地上走行の後,離陸.
IMG_3016.jpg
そういえばA380には必ずテールカメラ付いていると思っていたのですが,シンガポール航空の場合はIFEの中にそのチャンネルが見つかりませんでした.帰ってから調べたところでは,カメラは付いているけどパイロット専用で乗客には開放していないそうです.シンガポール航空がそんなところでケチるとは思えないので,何か他の理由があるのでしょうか.
フライトは夜中に出発して早朝着くので,外はずっと真っ暗.地理的に面白そうなところを通るので残念ですが,そんなわけでフライトマップを見てオリンピックに思いを馳せるしかありません.
IMG_3036.jpg
離陸し,ベルトサインが消えるとすぐにサービスが始まりました.私もパジャマに着替えてスタンバイです.最初の飲み物がいつもシャンパンというのも芸がないので,シンガポール航空オリジナルカクテルだというSilver Kris Slingを頼んでみました.どっちにしてもシャンパン入りなんですが.
IMG_3017.jpg
食事については長くなりそうなので,続きからどうぞ・・・


フランクフルトまでのメニューは夕食,軽食,朝食の3部構成です.私は夕食・朝食にBook the Cookをあらかじめ予約していましたが,メニューから選ぶこともできます.
IMG_3005.jpg
IMG_3006.jpg
IMG_3008.jpg
まずはアペタイザーのスモークサーモン.このときは白ワインに切り替えたようですね.
IMG_3020.jpg
後から考えるとスープをスキップされ,メインが出てきました.和牛ステーキです.柔らかくて,焼き加減も上等.煮物とライスが付いていました.
IMG_3021.jpg
デザート.
IMG_3022.jpg
この後ベッドにしてもらい,しばらくテレビを見たり,音楽を聴いたりしてから睡眠.着陸の3時間半ほど前に起きました.
着陸2時間半ほど前から朝食のサービスが始まりました.まずフルーツの盛り合わせ.
IMG_3037.jpg
Book the Cookで選んだ,白身魚入りの麺です.もとのスープはあまり味がなく,左奥の唐辛子で調整します.
IMG_3038.jpg
フランクフルト着陸直前,早朝のダウンタウンが見えました.
IMG_3043.jpg
定刻より数分遅れで到着しました.

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。