デルタがラウンジ改善策を試行


デルタがラウンジ利用資格を厳しくしたばかりですが,混雑緩和だけでなく中身の改善も考えているようです.
デルタからこんなメールが届きました.
dl_lounge_improve.png
2月中旬から4月までの間,一部ラウンジで食事などの改善策を試行し,アンケートで人気のあったものを実際に採用するのだそうです.内容は

  • 食事:パンケーキと(高級)ベーグル (朝食時間帯),サンドイッチとスープ (昼食),オードブルとデザート類 (夕食)
  • スナック:エナジーバー (日本語で何て言うんでしょう・・・材料は違いますがカロリーメイトみたいなものです),フルーツ,ポップコーン,ナッツ,スムージー
  • 無料サービス:靴磨き,マニキュア,マッサージチェア

となっています.私はラウンジではあまり食べませんが,乗継時間が長いときのことを考えるとやはり食事かスナックでしょう.「無料サービス」はいずれも私にはまったく不要です.
試行箇所はアトランタ (A17とコンコースF),ダラス,デトロイト (ゲートA38),ロサンゼルス,マイアミ,ラガーディア (ターミナルD),シアトルなどとなっています.私は2月末にアトランタ乗継があるので,使用ゲートによっては試す機会があるかもしれません.
ラウンジも上を見ればきりがありませんが,実施されれば米系の中では一歩抜け出ることになりますね.

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。