航空会社のマーケティング


航空会社のマーケティングの方法として,飛ぶ前から上級会員資格を与えるというのがあります.典型的なのがステータスマッチで,他社の上級会員に自社の対応するステータスを与え,横取りを狙うわけです.ウェブサイトに情報を出している場合もありますし (デルタユナイテッド),私が約2年前にユナイテッド1Kからそのままアメリカンのエグゼクティブプラチナになれたときのように,ターゲットを絞って突発的に始めることもあります.
今,アメリカンが再び後者のタイプのステータスマッチをユナイテッドに対して仕掛けています.ユナイテッド上級会員に500マイルアップグレード券付きでゴールドやプラチナステータスを与えるというキャンペーンを始めたようなのです.対象者ははっきりとはわかりませんが,可能性として考えられるのは過去にUSエアウェイズを利用し,ユナイテッドにマイルを加算したことのある会員.確かに,USエアウェイズが便利だけどいろいろな事情でユナイテッドに加算していた人なら,合併を機にアメリカンへの乗換えを考えてもおかしくはありません.
一方デルタは,ニューヨーク在住者を対象にものすごいキャンペーンを行っています.3月31日までに登録すると

  • 60日間のプラチナメダリオンステータス
  • 60日間のラウンジ会員

が与えられ,さらに登録から60日以内にビジネスエリートのチケットを1回購入すると

  • プラチナメダリオンステータスを2015年2月まで維持
  • ラウンジ会員も10ヶ月延長
  • 10万ボーナスマイル

というとてつもなくおいしいものです.ラウンジが混んでいるから同伴者を制限したんじゃなかったの!?と突っ込みを入れたくなるようなキャンペーンですね.
ユナイテッドの1K,アメリカンのエグゼクティブプラチナを対象にしたステータスマッチでは,デルタのプラチナステータスがとりあえず90日間続きますが,その間に26,000ステータスマイル獲得しなければ終わってしまいますし,ラウンジ会員やボーナスマイルなどはありません.メールが来ていなければおそらく対象にはなっていませんが,ニューヨークにお住まいでデルタのアカウントをお持ちの方は上のリンクを試してみてはいかがでしょうか.

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。