ユナイテッド PQD表示 (の準備)


ユナイテッドが2015年のエリート会員資格からユナイテッドに払った金額の基準を設けることになったことが発表されたのはもう5ヶ月も前ですが,どうやら内部ではその金額を計算し始めたようです.3日ほど前にHTMLソースに現れ,その後削除されたからです.最初に気づいた人を尊敬してしまいます・・・
私も削除される前に何とかチェックでき,$7,500ほどの金額が表示されました.チケットの額面を全部足すと約$11,000で,約束どおり燃油サーチャージが含まれるとすればちょっと少ない気がします.実際,もっと細かく計算している人によればサーチャージが含まれていない可能性が高いということで,それも削除された一因かもしれません.
今年と来年にまたがるチケットがどう分配されるのかはっきりとはわかりませんが,私が今年中に乗るユナイテッド便の額面総額をざっくり計算すると約$2,500.仮に現時点のデータが正しいとすれば,来年以降1K到達の基準となる$10,000には少し足りないことになります.間違いでサーチャージが含まれていなかったとして,なんとか到達できる感じです.
やはり,スターアライアンス他社に多く乗ってしまうと,マイル数では余裕があっても金額で到達できなくなる可能性がありそうです.いろいろあって来年はユナイテッドを減らす予定なので,1Kは無理のような気がしています.

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。