ユナイテッド シアトル~成田 787への機材変更を延期


ユナイテッドは,11月5日からシアトル~成田線の機材を787に変更する予定でしたが,2月まで777で運航されることになりました.便名はUA876/875のままなので,今まで通り旧ユナイテッドの機材・乗員のようです.FlyerTalkによれば乗員配置の都合によるそうです.787への変更後,旧ユナイテッド時代から続いていたシアトルの乗員ベースを閉じることになっていたようなのですが,その過程で何か遅れが出たのかもしれません.
この変更では私も影響を受けました.というのは,12月のソウル出張で成田~シアトルに乗ることにしていたのです.機材変更とともに出発時刻が15分早くなり,ただでさえ1時間5分しかなかったソウル便からの乗継時間が50分になってしまいました.最短乗継時間は45分なので一応可能なはずですが,シアトルの後も詰まっているのであまりにも危険なことはしたくありません.
そこで大事を取ってソウルからのフライトを3時間も早いユナイテッド便に変更することにしました.これなら,万一ユナイテッドのシアトル便が遅れそうになった場合,少し前に出発するANAのシアトル便に振り替えてもらうことができるかもしれません.

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。