アトランタ出張 (2) Academy of Medicine,スカイクラブ,VIP


アトランタではほとんど会議室に缶詰状態でしたが,ジョージア工科大の中でも歴史のある建物であるAcademy of Medicineの中を少し見学することができました.こちらは飲んだ帰り (笑) に撮った,夜の正面玄関.
IMG_1684.jpg
中の見学は昼間でした.まず「風とともに去りぬ」の映画で使われたというシャンデリアが目を引きます.
IMG_1685.jpg
インテリアも趣がありますね.
IMG_1686.jpg
さて,帰りのフライトです.朝のフライトなので夜明け前に起きました.部屋からの眺め.
IMG_1687.jpg
アメックスプラチナカードで初めてスカイクラブに入りました.朝はベーグル,ワッフル,ヨーグルトなどが出ています.ベーグルとヨーグルトをいただきました.
IMG_1690.jpg
搭乗が始まる数分前にゲートへ行くと,何人かから一緒に写真を撮ってくれと頼まれている有名人らしい人がいます.顔を見るとどうやらマイク・タイソンのようです.巨大な人かと思っていましたが,意外と普通の体型でした.Wikipediaによれば身長178cmということですから,アメリカ人としては特別大きいわけではないですね.
搭乗が始まりました.ファーストクラスに続いて,スカイプライオリティと搭乗グループ1が一緒に乗るという方式です.機材はDC-9-50という,アメリカンでよく乗るMD-80よりさらに古い機種です.マイク・タイソンらしい人物はファーストクラスの最後列に座っていました.
さらに,自分の席に座って外を見ると黒塗りの車が2台も止まっており,そこから降り立ったスーツ姿の人たちがそのまま機内へ案内されたようです.
IMG_1691.jpg
小都市へのフライトなのに結構な数のVIPが乗っていたことになりますが,検索してもそれらしいイベントは出てきませんでした.何があったんでしょうね?
アウェーのデルタ直行便往復ということで,非常に簡単ですが以上でおしまいにしたいと思います.ようやく怒涛の連続出張が終わり,次は8月下旬,ワルシャワへの出張です.いつものようにアメリカンとブリティッシュエアウェイズのロンドン経由ですが,JFK~ロンドンはサンパウロ便以来の新しいビジネスクラスが楽しみです.