ブルガリア旅行 (3) エアリンガス ビジネスクラス PHL〜DUB その2


定刻よりやや遅れて出発し、東へ向かって離陸。ニュージャージーとの州境になっているデラウェア川を見ながら上昇します。

と、このとき前の席から何かが飛んできたのでびっくりしました。拾ってみるとなんとマニフェストです。FAが前の席の背もたれに置いたのをそのままにしていたようです。搭乗者の名前をじろじろ見るようなことはしませんでしたが、名前以外に何が書いてあるのか気になってちらっと見ると、ステータスの他はアルファベットの記号で意味がよくわかりませんでした。ちなみに私のところにはユナイテッドのステータスがそのまま (プラチナ) 書いてありました。あ、もちろんマニフェストはFAが動き出してすぐ渡しましたよ。

食事のメニューは簡単なもの。

スパークリングワインとドリンクビスケット? 暗がりにあるのは玉ねぎのジャム!?で、これを付けて食べると意外にいける味でした。アイルランドでは普通なのでしょうか。

クリームソースのサーモンもまあまあ。スーパーで売っていそうなドレッシングはいくら何でも多すぎ。

デザートのコーヒータルトもいただいた気がしますが、写真は撮り忘れました。

フルフラットシートで良く寝て朝になり、ダブリンが近づいてきました。空港北側を東へ抜けます。

いったん海上へ。

到着はほぼ定刻だったと思います。

そのまま国際線に乗り継ぐので入国はせずラウンジに入りましたが、非常に混んでいました。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。