日本・中国出張 (5) コンラッド大阪・オフ会 2


アメックスの Aspire カードの特典の一つに,週末どのヒルトン系ホテルでも1泊というのがあります.それを利用して初めてのコンラッド大阪に泊まりました.ポイントだと8万ポイントで最高ランクではありませんが,待ち過ぎて使えなくなっても困るので使ってしまうことにしました.2017年6月にオープンしたばかりの新しいホテルです.向かいのフェスティバルホールにはたまに来たことがあります.

チェックインして,部屋を案内していただきました.入るといきなりこのようなオブジェがお出迎え.

その横にトイレがあることをなぜか教えてくれず,初めバスの周りを探してしまいました.トイレの扉も一見壁のように見えて,なかなかわかりません.

その奥にベッドルームがあります.

確かアンダーズ東京にもあった,丸い浴槽.

洗面は二つ.

バス・洗面は扉を閉めて完全に隠すこともできます.

今回の旅行はツインベッドルームと縁があります.

片方にだけコンラッドベア.

さすがにエスプレッソマシーンがあります.

デスクは丸型.

よく見ると鏡が隠れていました.

ソファ.

カーテン・照明のコントローラはちょっとエミレーツのファーストシートを思い出させます.

到着したときはちょうど日が沈んだ直後でした.

眼下には四つ橋筋.

ダイヤモンドアメニティであろう,秋っぽいお菓子.エスプレッソと一緒にいただきました.

ダイヤモンドといういうことでラウンジが使えます.こちらがエグゼクティブルーム向けの案内.

オフ会に出かける前のカクテルアワーにラウンジへ行ってみたら,席を見つけるのに苦労するほどの激混み.ただし東京の高級ホテルに比べて日本人比率が高いような気がしました.土曜日には生演奏があるようですが,オフ会の時間も迫ってきたので退散.

オフ会は,最近大阪で立て続けに開催しているせいか5人とこじんまりした会になりましたが,その分会話が分散しないでよかったと思います.さらに,プレミアムクラス航空券業界で有名な方がお見えになり,なかなかに刺激的な会話もありました.二次会はその方の行きつけの焼酎バーで1時過ぎまで.

翌朝は幸い二日酔いもなくレストランで朝食.卵料理を注文することができて,確か目玉焼きを頼んだはずですが,写真を撮り忘れたようです.

 


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

2 thoughts on “日本・中国出張 (5) コンラッド大阪・オフ会

  • NWエリア

    ざっと見たところコンラッド大阪は、ヒルトン大阪よりもマッチ・ベターなホテルのようですね。
    今週は、ゴーン容疑者?!の話題でもちきりでしたが、個人的には外資による日本の著名ホテルの侵食/それらの可能性(ongoing)などが気になりました。
    今週の移動は控え、サンクスギビングウィークの恩恵、ノートパソコンなどを一新しました。

    アメリカではおそらく無名でしょうが、プレミアクラス界xxでの著名な方とはいったいどなたででしょうか?(笑)

    • tak Post author

      NWエリアさん

      さすがにヒルトン系では上位のブランドなので,ヒルトンよりも良くなくては困ります (笑).
      確かに日本も外資系ホテルが増えてきていますが,総数に占める割合としてはまだまだ少ないのではないでしょうか? 東京のターミナル駅でもめぼしい外資系ホテルがないところも多いですね.

      > アメリカではおそらく無名でしょうが、プレミアクラス界xxでの著名な方とはいったいどなたででしょうか?(笑)
      具体的なお名前はいずれお会いしたときにお話しすることにします (笑).もう一つキーワードを挙げるとすれば,「海外発券」でしょうか!?