ミュンヘン・ボストン出張 (5) ドイツ最高峰へ 2


ミーティングの合間に,ドイツの最高峰へ登るという余興がありました.登るといっても,鉄道とロープウェイでほぼ頂上まで行けます.新しいロープウェイを使えば1本で行けるのですが,我々が行った数日前に点検中の事故を起こし,運休していました.

これが意外な儲けもので,鉄道はアプト式.アプト式のポイントをじっくり見たのは初めてかもしれません.

鉄道の駅から見える山.

鉄道の終点で降りると,すでに木は生えていません.

その後ロープウェイに乗り,頂上のすぐ近くまで来ました.金色の棒が頂上のようです.

眼下に湖.

実はここはオーストリアとの国境,つまりアルプスの北端なのです.昔はイミグレがあったのでしょうが,両国ともシェンゲン圏内になった今は自由に行き来できます.

冬はスキー客で賑わうそうです.


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

2 thoughts on “ミュンヘン・ボストン出張 (5) ドイツ最高峰へ

  • NWエリア

    ミーティングの企画者は、素晴らしいプログラムを取り入れてくれますね。ミーティング等で疲れた脳を適度に刺激、健康管理にも役立ち、また美味しい空気、アルプスの景色も堪能。。
    あとは、うまい飯、ワイン?!があれば至れり尽くせりですね。オクトーバフェスト、ジャーマン.ソーセージでしたか?(笑)

    • tak Post author

      NWエリアさん

      天気にも恵まれ,気持ちの良い半日を過ごすことができました.
      このあたりはドイツの中でも食事がおいしいですね.ソーセージはもちろんですが,他にもいろいろ郷土料理があります.ビールも有名な白ビールを初め,たくさんの種類が楽しめました.