ピッツバーグ出張 (1) 往路フライト


ペンシルベニア州ピッツバーグへの出張に出かけました.カリフォルニアへ転居後初めて東部へ行くことになります.

フライトは例によってサンノゼ発着のアメリカンで,往路はレッドアイでシャーロット経由.夕食は空港へ来る前に済ませてありますが,プライオリティパスで The Club at SJC に入ります.この日はかなり空いていました.

シャーロット〜ピッツバーグはきっかり120時間前に無償アップグレードされましたが,サンノゼ〜シャーロットは満席に近いようで,確定しませんでした.しかしSWUによるアップグレード枠が1つだけ空いていたので,レッドアイでもあるし,1枚使うことにしました.

隣の座席との間に大きめのテーブルがあります.

赤ワインだけもらってうとうとしていると,到着前のアナウンスで目が覚めました.外を見るとちょうど夜が明けるところ.

乗り継ぎが3時間半もあるので,Minute Suites に行きました.この時点では満室で20分ほど待たされましたが,無料になるのは1時間だけなので問題ありません.1時間ぎりぎりまで仮眠を取ります.

スナック・飲み物は有料だし,持ち込みもできないので,ラウンジの代わりにはなりません.

なぜかアマゾンエコーが置いてありました.何に使うんでしょう?

時間になり,ゲートへ.下請け路線専用の平屋ターミナルです.

上流で嵐でもあったのか,川の水が濁っています.

原発?

ピッツバーグに近づくと水の色が普通になってきました.

空港が見えます.

最終進入.

かつてUSエアウェイズのハブだった上に空軍基地もあり,滑走路4本のわりと大きな空港です.

ほぼ定刻に到着しました.今回は友人宅に泊まったので,ホテルの写真はありません.

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。