バンクーバー出張 (2) HRバンクーバー スイート


今回の宿泊はハイアットリージェンシーです.バンクーバーのホテルも高騰していますが,会社の予約サイトではかなり安く出ていました.今回の予約でコーポレートコードがわかったので早速他のハイアットでも試してみましたが,ほとんど安くなりません.どうやらバンクーバーは例外のようです.

日程変更後,レートがビジネスプランというものになりました.これだとレストランでの朝食のほか,1日ワイシャツまたはブラウス1枚のプレスが付きます.グローバリストなので朝食はラウンジでも食べられますが,レストランの方が品揃えはよいはずです.

こちらがそのラウンジの案内.夜もアルコールは有料のようなので,出張の用事も忙しかったし,結局ラウンジには一度も行きませんでした.

スイートアップグレードを使ったのでどんな部屋になるかと思っていたら,なんと隣り合った2部屋の間のドアを開放するという方法でスイートにしていました.この14と12をつないでいます.12の部屋の廊下が長く,往復はなかなか大変でした.

2部屋とも作りはほぼ同じで,片方のベッドがあるべきところにソファとコーヒーテーブルが置いてあるだけの違いです.

したがって,デスクもバスも全く同じものが2つずつあります.

ただしバルコニーは片方だけ.

エレベーターの使い方が少しややこしく,初め戸惑いました.普通のエレベーターのように上下ボタンはなく,このパネルで行き先階を選びます.

すると,どのエレベーターに乗ればよいかを指示されます.同じ方向の相乗りもありました.

レストランの朝食はまあまあの品揃え.オムレツなども注文できます.

かなりの高層階ですが,周りも高層ビルだらけなので景色はいまいちです.

ビルの隙間からスタンレーパークが見えているはずですが・・・

散歩をする時間はほとんどありませんでしたが,飛行機マニアとしてはカナダプレイス前の波止場を発着する水上飛行機は見逃せません.湾の真ん中にあるのは船と飛行機用のガソリンスタンド.

着水前の降下角度は商用ジェット機よりかなり大きいです.見ていると着水の際の揺れも相当すごそうでした.