チェコ旅行 (2) 3フライト+列車2時間


1フライト目はアメリカンのエコノミー (MCE) でロンドンまで.機材は787です.直前の予約でしたが,幸い真ん中ブロックの通路側が確保でき,さらに隣は空席でした.東行きのロンドン便はフライト時間が短いので,食事はフラッグシップラウンジで済ませ,機内ではビールのみ.

順調にロンドンに到着.ヘルシンキ便はターミナル3なので移動の必要がなく,そのままキャセイラウンジに入ります.ここで朝食.

今回はイングリッシュブレックファストにしました.

2フライト目はブリティッシュエアウェイズでヘルシンキへ.

これも順調にヘルシンキ到着.

ここでシェンゲンエリアに入ります.フィンエアーのラウンジはゲートのすぐ上でした.左側がプラハ行き.

ファストフードレストランのシーティングエリアの真ん中にゲートがあり,乗客が待つエリアが全くない不思議な構造で,搭乗はカオスでした.

3フライト目のフィンエアーも主だった飲み物は有料ですが,コーヒー・水などは無料です.ワンワールドエメラルドのためか,エコノミーでは私のところだけ新聞を持ってきてくれました.

これも順調にプラハに着き,バスで中央駅へ向かいました.わかってはいましたが,Olomouc方面の列車まで3時間ほどあったので,駅構内のレストランで軽く食事.一番奥の小皿に入っているのはごぼうの千切りではありません.味からするとマスタードの根っこを千切りにしたような感じです.

出発20分ほど前にホームへ行くと,すでに列車が入構していました.ワルシャワ行きの夜行列車で,座席として使えるのは2両しかありません.

それもコンパートメントタイプ.6人掛けの部屋に5人入り,結構混んでいました.

数分遅れてプラハ駅を出発.到着する頃には15分ぐらい遅れ,午前1時近くになっていました.もともとの予定では夕方には着くはずだったので,8時間ぐらい遅れたことになります.しかし,とりあえず現地での用事に影響がなくてほっとしました.

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。