シンガポール旅行 (3) ウエスティン シンガポール 2


今回の用事はマリーナベイの近くだったので,地下鉄で2駅のウエスティンに泊まりました.歩いても20分ほどですし,ほとんどモールや地下街の中を通るので外の暑さもそれほど気になりません.

フロントは32階にあり,客室はさらにその上です.スイートではありませんが,角の広めの部屋になりました.部屋に入るとまず廊下があります.

ベッド.

その奥にソファ.

デスクは電源周りもしっかりしています.

テレビはソファからもベッドからも見にくい,微妙な位置.

バスタブとシャワーの外は全面ガラス張り.高層階とはいえ,ブラインド全開でシャワーを浴びるのはちょっとためらわれます.

コーヒーはプレスとエスプレッソの2種類がありました.

冷蔵庫は自動加算式ですが,持ち込みのものを入れるスペースも一応あります.

眺めはベイ側ほどはよくありません.

しかし変わった形のビルを見るのはそれはそれで面白いです.

巨大なコンテナ埠頭も.

マリーナベイの夜景.

右下にマーライオンがいるはずです.


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

2 thoughts on “シンガポール旅行 (3) ウエスティン シンガポール

  • Nori

    私は昨年、スイートアップアワードを利用してプール側(海側?)のスイートルームに宿泊しましたが、
    真正面の建設中のビルにビューは遮られ、期待したほど部屋も広くなく、これなら通常の部屋で充分かな?と感じました。
    しかしそれはスイートに対する期待値が高すぎただけで、ホテル自体はさすがに出来たばかりでピッカピカだし、
    ラウンジには泡もあったし(朝から)、ビルに囲まれてはいるもののプールもイイ感じで、リピートはアリかなと思いました。

    • tak Post author

      Noriさん

      え,あれよりも高いビルが建設されているのですか!? (苦笑) 確かに周辺はまだまだ開発中の雰囲気でした.
      部屋はすごくきれいですね.私は現在SPG系ではラウンジが使えないので,うらやましいです.