大型電子機器持ち込み禁止 実態と私の対応 2


エアラインの対応

中東など10空港からアメリカへのノンストップ便に携帯電話より大きい電子機器が持ち込めなくなって1週間が過ぎ,実際の運用状況が明らかになってきました.

エミレーツ (ドバイ)・カタール航空 (ドーハ)・トルコ航空 (イスタンブール) は,ゲート付近に専用の箱を用意し,緩衝材と一緒にラップトップPCなどをパッキングするサービスを行っています.アメリカの空港に到着したら,手荷物受け取りエリアでスタッフが箱に付けた荷物タグと照合しながら引き渡していて,盗難対策もきちんとしているようです.この方法なら一応安心と言えます.

カタール航空は,さらにビジネスクラス客の希望者に対してラップトップPCを貸し出し,WiFiを無料にしています.ゲートで預ける前に,データをUSBドライブなどに保存して持ち込むことになります.

一方エティハド (アブダビ) は,ビジネス・ファーストクラス客に機内WiFiの無料券,希望者に iPad を貸し出してくれますが,自前の電子機器に関してはあくまでも預け荷物の中にという姿勢で,残念ながら本当の問題をわかっていないようです.

ところで,エミレーツなどの方法が許されるなら持ち込み禁止の理由がますますわかりません.様々あった説の中で比較的納得できたのが預け荷物の方がより細かい検査ができるというものでしたが,ゲートでパッキングした箱は貨物室へ直行でしょうから,電子機器が受ける検査は結局持ち込み荷物と同じということになり,矛盾します.

私の対策

私が予定している対象フライトは3本あり,そのうち2本は頼りにならないエティハドです.遊びの旅行とはいえ,長文のメール返信が必要になったり,緊急の仕事が入ったりしないとは言い切れませんので,対策を考えました.

結果,壊れたり盗まれたりしても惜しくないタブレットまたはラップトップPCを購入すればよいのではということになりました.次に,何を買うかを決めるために使う作業を洗い出します.

プレゼンがある出張だとキーノートが使えるMacBookがないと困りますが,幸いそうではありません.それ以外に iPhone では難しい作業として以下のものがあります.

  • 長文メール作成
  • 文書作成
  • 文書読み
  • VPN+リモートデスクトップで会社のPCにログインしての作業
  • ブログ書き

メールは会社のアカウントも含めて全部 Gmail で,文書作成も最近はワード・エクセルを全く使わず Google Drive 上で行っています.文書を読む方はオンラインで見るかダウンロードすればOK.VPNとリモートデスクトップはソフトさえインストール・実行できれば可能です.ブログ記事はもともとオンラインで書いていますし,写真は最悪 iPhone から直接アップロードできます.

つまり,ほとんどの作業に今持ち歩いているMacBookほどの計算能力とディスク容量は不要で,そこそこの画面サイズがあってWiFi・キーボード・マウスが付くタブレッドで十分ということになります.いつの間にかクラウドをここまで使うようになっていたことに驚きましたが,オフィスをまたがる共同作業では,ローカルに作成したファイルをやりとりするより,最初からクラウド上に作成した方が早いのは当然です.

ということで,なるべく安くて大きいタブレットを amazon.com で探したところ,10.1インチ・キーボード付きで50ドルを切る Android タブレットがあったのでそれを選びました.使うソフトは結局ほとんど Chrome で,普段使っているVPN・リモートデスクトップのソフトも Android 対応で問題ありません.Android は使ったことがありませんが,そのうち慣れるでしょう.


NWエリア へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

2 thoughts on “大型電子機器持ち込み禁止 実態と私の対応

  • NWエリア

    Takさん

    10.1インチ・キーボード付きで50ドルを切る Android タブレットですか? 大手メーカー.ブランドではないと思いますが、画面の動きなど はどうでしょうか?(昨年のブラックフライデーでセールでは、アマゾンキンドル 7inchが、三三ドル+Taxで販売されていたという記憶が残っています。)

    PC、タブレットや電子機器の格安商品分で注意しないといけないのは、利用者に知らされていない状態のまま、情報収集の回収プログラムが入っているケースがあるということです。Made in 発展途上国の機器はコスト的には割安ですが、個人情報保護のため 個別セキュリティソフトなどを入れたほうが良い でしょうね。

    • tak Post author

      NWエリアさん

      まだ届いていないので何とも言えませんが,値段が値段だけに多少の欠点は目をつぶろうと思っています.カメラは使う予定がありませんし,クオリティが必要な動画を見ることも少ないはずです.しかしセキュリティには注意しなければなりませんね.