DTW/TLS出張 (1) フライト予定 6


今年の飛び納めは,またもや出張のはしごになりました.

先に決まったのはデトロイト空港の近くにあるディアボーンというところへの出張で,木曜日の夕方に出発して土曜朝帰るというスケジュールで地元〜デトロイト往復航空券を手配してもらいました.もちろんデルタ一択です.

ところがその後,翌週月曜〜火曜にかけてフランスのツールーズで用事ができました.土曜日に出れば間に合うのでデトロイト〜地元の復路は予定通り飛ぶことにして,同じ日の夕方地元からフランスへ向けて出発するフライトを希望する旨連絡しました.会社ではなくツールーズの用務先が手配するため,規定によりエコノミーしか出してくれないのでSWUが使える (かもしれない) アメリカン希望です.

ところが,その日の出発ではどのエアラインでも3000ドル以上して予算オーバーになってしまうので,何とかならないかという連絡が来ました.土曜滞在がないせいでしょう.自分の懐は痛まないとはいえ,ビジネスでもおかしくない値段ではちょっと気が引けます.

そうなると金曜夜デトロイトを出発し,フランスから地元へ帰ってくるオープンジョーにするしかありません.土曜滞在が入るおかげで値段は半分以下ですし,デトロイトからデルタを使えば1回乗継で行けるのでいったん地元に戻るよりずっと便利なのですが,一つ問題があります.それは手配済みのデトロイト〜地元をノーショーせざるを得ないだけでなく,その頃にはフランスにいるはずなので物理的に乗れないことが発覚するとどちらかが強制キャンセルされる可能性があることです.

同じフライトに2つ予約を入れているわけではないのでばれる可能性は低いと思いつつ,念のため登録する番号をアラスカ航空とデルタで分けておくことにしました.どっちがどっちでもいいのですが,あと5000MQMほどでデルタのゴールドが確保できるので,フランス往復をデルタにします.そこでデトロイト往復の方をアラスカ航空の番号に変えようとしたら,コンフォートプラスへの「アップグレード」が確定していたのでオンラインではできず,電話して一般のエコノミー席へ「ダウングレード」してもらう必要がありました.アラスカ航空の上級会員は,デルタでコンフォートプラスへのアップグレードはできないけどファーストへのアップグレードは可能性ありという不思議な立場です.

デトロイトとツールーズを一番遅く出る組み合わせを選び,デトロイト〜アムステルダム〜ツールーズ〜アムステルダム〜JFK〜地元の航空券を無事発券してもらえましたが,デルタではなくKLM発券だったのでちょっとびっくりしました.メールで送られて来た旅程表はフランス語.金額基準になった今は他社発券の方が加算マイル数が多いこともままありますが,今回は値段の割に運賃クラスが低く,やや損だったかもしれません.

KLMのウェブサイトで予約にアクセスし,デルタの番号を入力すると,プラチナステータスが認識されてエコノミーコンフォート席が選べました.デルタの予約番号がわからなくても,これだけでデルタのアカウントからも予約が見えるようになったのも感心です.そちらからデルタ運航便の席を選択.デトロイト〜アムステルダムはコンフォートプラスが選べますが,真ん中席しか残っていません.一般のエコノミーがガラガラだったので,隣が空席になることを狙い少し後ろの通路側を選んでおきました.JFK〜地元はコンフォートプラスが別クラス扱いなので非常口席などプリファードシートしか選べず,コードシェアではアップグレード対象にもならないようです.

アムステルダム〜JFKはKLM運航で,747-400Combiという胴体後ろ半分が貨物室になっている変わった機材.エコノミーコンフォートの列は機体の右半分がギャレーという,これまた変わった配置です.

こちらもエコノミーコンフォートは結構埋まっていたので,階段横の21Cを選んでおきました.


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

6 thoughts on “DTW/TLS出張 (1) フライト予定

  • PAC211

    エコ目線で言えば3ー4ー3と横にぎっしり人で埋め尽くされるより3-2だけの方が気分も楽だし、通路に平行なギャレイはクルーの雑談を含む騒音が座席に届きにくいという利点があると思います。
    この配置だとアッパーのCにも行き来しやすそうでチームワークの良いKLMのクルーにも使い勝手良さそうですが、実際の所はどうなんでしょうか。

    • tak Post author

      PAC211さん

      なるほど,確かにギャレーから騒音は減りそうですね.ギャレーからアッパーデッキへの行き来もしやすそうですが,今回は結局もう少し前のエコノミーコンフォートに座ったので,どのくらい階段を使っているかはわかりませんでした.

  • FC FLYER

    1年半前のPH-BFOという機材でのB747Cの事です。
    反対側の21Hのところにあるトイレですが、
    確かチーフパーサーさん用のデスクになっていたかと思います。
    ブログネタに最適と許可を得て、撮影させて頂きました。
    ホントにトイレになっていたら残念、と思ってしまいました。

    • tak Post author

      FC FLYERさん

      ええっ,トイレをデスクにですか! 21Hの人にとっては臭いと通行人がなくて朗報ですが,オフィスとしてはなんだかなあという感じですね (笑).