LAX/LHR/SFO 出張 (1) ロサンゼルスまで


今回の出張は日程が決まるまで紆余曲折がありました.

初めはカンクン (出張) とロンドン (私用) に続けて用事があったため,カンクンまでの片道を出張費で出してもらうつもりで,カンクン〜ロンドン〜地元はアラスカ航空特典でアメリカンのフライトを予約してありました.

ところが,その後カンクンと同時期にロサンゼルスでより重要で長い用件が勃発し,アラスカ航空特典をロサンゼルス〜ロンドン〜ロサンゼルスに変更しました.これについては,なんとか往復ともビジネスクラス特典を確保できたことを以前記事にしました.

さらにその後,ロサンゼルスの後半の用件がサンフランシスコに移ったため,最後の国内線フライトを変更してロサンゼルス〜ロンドン〜サンフランシスコとしました.シアトル〜サンフランシスコはエコノミーにしか特典枠がありませんでしたが,デルタのウェブサイトでFFP番号をデルタのものに変えたら,エコノミーコンフォートへのアップグレードは即確定し,ファーストへのアップグレードもリクエストできました.他社からの特典でもアップグレード対象になるようです.

最後に,地元〜ロサンゼルス・サンフランシスコ〜地元を出張費で購入してようやく日程が確定.月曜早朝に出発して,次の次の日曜日の夜帰るという丸2週間のロングランとなります.

まずはアメリカンのノンストップでLAXまで.ファーストが8席しかないA319で,理論上エグゼクティブプラチナのアップグレードが処理される可能性のある日にシートマップを見たらすでに満席で,アップグレードは絶望的です.しかし,途中はすっきり晴れていて,風景がよく見えました.

img_0242

img_0243

img_0247

LAXに着陸寸前,北側からカンタスのA380も最終進入へ.

img_0250

到着が早すぎて,滑走路脇で20分ほど待たされました.その間にカンタス機はゲートへ.

img_0252

覚悟はしていましたが,渋滞の中ときどき下道を通ったりしながらいつもの Embassy Suites Glendale へ.

ロサンゼルスでの用事を終えた後,シアトル経由でロンドンへ向かいます.

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。