マスカット旅行 (10) アシアナ ビジネスクラス SIN〜ICN


アシアナのソウル行きは23時出発で,レイトチェックアウトしても時間があり過ぎです.ホテル周辺で夕食を食べてから空港へ向かおうかと思いましたが,調べてみるとシンガポール空港では一部エアラインで正規のチェックイン時間以外でも「アーリーチェックイン」ができるらしいので,使ってみることにしました.

17時頃空港に着き,持参の本を読み終わってしまいそうなので補充してから,アシアナのアーリーチェックインカウンターへ行きました.アシアナ社員ではなさそうな地上職員がいて,チェックイン手続きをして搭乗券をくれました.見るとソウルまでの席が直前に変更した6Kではなく1Kになっているので「なんで?」と聞いてみましたが,アシアナのスタッフではないためか詳しいことはわからないようでした.どっちにしても窓側なのでいいのですが,1Kは窓とシートの間にカクテルテーブルがあり,シートが通路に露出しているので,できれば6Kの方がいいところでした.

さすがにラウンジだけでは間が持たず,ターミナル3を端から端まで歩いたりして時間を潰し,ようやく搭乗時刻になりました.

座席が変わったので,もしかしたら土壇場で再び機材が変わったのかと思いましたが,予定通りの77Lでした.「スマーティアム」(読み方?)  というスタッガード型フルフラットのシートで,アジア内としては上等です.スタッガード型としては足元スペースも広め.

img_0178

シートとIFEのコントローラは標準的です.

img_0179

この列は窓との間にカクテルテーブルがあります.

img_0180

テーブルはかなり大きいです.

img_0181

もう夜中近いですが,割とちゃんとした食事です.

img_0182

韓国料理のオプションはビビンバ.

img_0183

飲み物のメニューはこちら.

img_0184

img_0185

カモの前菜.

img_0186

メインはアジア風の味付けのビーフを選びました.韓国系なので当然のように辛いソースが添えられます.

img_0187

最後はフルーツ.

img_0188

フルフラットシートで,まあまあ眠れました.

朝6時過ぎの到着ですし,どのみちラウンジで朝食を食べるつもりだったのでいいのですが,到着前に何も出てこないのもちょっと珍しいです.実際にはオレンジジュースだけ出てきました.

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。