アメリカンが運航システムを統合


昨年10月に予約システムが統合されたのに続き,今日運航システムが統合されます.予約システムの統合は非常にスムースに行きましたが,こちらも同様にうまく行くでしょうか.運航システムもダウンすると機材や乗務員の割り振りができず,運航への影響は小さくありません.

一見完全合併へ向けて当然のステップのようですが,実はこれはアメリカンとUSエアウェイズだけでなく,2005年にUSエアウェイズと合併したアメリカウエストを含む3システムの統合だというのだから驚きです.つまりUSエアウェイズとアメリカウエストは10年間も運航システムが別々のまま飛んでいたということになります.

運航システムが統合されると,乗務員や機材を旧所属に関係なく混合して運用し,非常事態にフレキシブルに対応できるようになります.最近運航の信頼性が低下しているという話も聞きますが,これを機に復活してもらいたいものです.

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。