アメリカンが国内線ファーストの運賃コードを変更か 5


米系国内線の2クラスフライトでは,伝統的に上級クラスがファーストクラスと呼ばれていて,ノーマル運賃もFクラスになっています.アメリカ以外ではカタール航空ぐらいではないかと思いますが,そのせいで他国キャリアのビジネスクラスとの通し運賃で運賃クラスを合わせるのが面倒です.例えばワンワールドのビジネスクラスRTWはDクラスが原則ですが,アメリカンの国内線のみ例外的にAクラスを使うことになっており,RTWに慣れていないエージェントだと間違ってエコノミーを予約されてしまったりします.

アメリカンの場合,国内線ファーストクラスの有償運賃クラスはF・A・P,セーバー特典はZとなっています.不思議なことに,マイル・SWUを使ったエコノミーからのアップグレードもAクラスなので,よほどのことがなければ確定してくれるというありがたい状況です.

ところが,このほど来年2月中旬から国内線ファーストクラスの正規運賃がJクラスに変更されるという話が出てきました.ただし名称はファーストのままで,誇大広告を是正するわけではないようです.またA・P・Zの変更についてはまだ情報がありません.プレミアムエコノミー用にアルファベットを空けるためとのことですが,ファーストがある国際線にもプレミアムエコノミーを設定予定のはずで,意味がないような気もします.

F運賃を買うことはまずないので,むしろ気になるのはファーストのほかの運賃クラスです.これらもビジネス用のものに変わるとすると,各所に影響が出てくるかもしれません.

  • アップグレード用の運賃クラスがAからCになると,アップグレード枠が少なくなると予想されます.
  • 特典の運賃クラスが Z (ファースト) から U (ビジネス) になる可能性があります.アメリカンの国内線ファーストを他社特典で取る場合,ビジネスクラスの必要マイル数になることがほとんどなのであまり関係ありませんが,アビオス (ブリティッシュエアウェイズ) のみ例外です.現在エコノミーの3倍のアビオスが必要なのが,ビジネスと解釈されれば2倍に減ります.
  • マイルの加算率が下がるかもしれません.例えばブリティッシュエアウェイズのティアポイントは,2000マイル以上のアメリカン国内線ファーストに乗るとこれまで210ポイントだったのが,140ポイントになってしまいます.

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

5 thoughts on “アメリカンが国内線ファーストの運賃コードを変更か

  • さんどら

    マイルをBAに貯めるようになってから、
    AAにはあまり興味が無かったのですがなかなか面白いですね。
    米国内FでBAのティアを貯めるのに向いている路線があれば教えてくださいm(- -)m
    2,000マイル以上の2区間を乗り継ぎできればいいなと思ったのですが、
    地理上そんな路線はないですよね(^^;)

    • tak Post author

      さんどらさん

      2000マイル以上2区間というと,だいぶ超過しますがJFK-LAX-HNLでしょうか.JFK-LAXはCならフルフラットですが,LAXから先は普通の国内線Fシートなのでかなりきつそうですが (苦笑).

      • さんどら

        それはなかなかキツそうですね(^_^;)
        うーん、やはり米国に住んでいない人間はユーラシア大陸の格安Cで貯めるのが現実的ですかね。

        • さんどら

          調べたらDFW-NYCがぎりぎり2,000マイルを越えるんですね。
          日によってはAAのNYC-DFW-HOUで往復72,000円弱というのがありますね。
          72,000円で540Tだとかなりコスパいいです。
          米国在住のBAメンバーならありですね。