ロサンゼルス出張


2日間だけのロサンゼルス出張がありました.フライトはデルタのLAX往復.というのは,今年はデルタのステータスをあきらめるはずだったのに,ある事情でMQMが4万近くになっていて,ロサンゼルス出張2回+αでゴールドに到達しそうな勢いのため.わざわざ修行してまで到達しようとは思いませんが,自分の懐を痛めないでもらえるなら損はありません.うーん,まだまだ解脱には程遠いようで.

予約したのは出発1週間前と私としてはぎりぎり.デトロイト経由の往路は日曜夜ということもあって,デトロイト~ロサンゼルスはファーストどころかコンフォートプラスさえ真ん中席しかないという状況でした.会社を通して予約すると自動的にコンフォートプラスへのアップグレードがリクエストされてしまうらしく,その他の3フライトは無事に窓側席が取れましたが,デトロイト~ロサンゼルスは幸い空席待ちになったので急いでリクエストを取り消し,後方の非常口席を確保しました.下手に確定して真ん中席になってしまうと,ダウングレードも面倒で悲劇的なことになります.

地元からデトロイトのフライトが着陸直前,いやーな感じの雲が見えました.

img_9888

デトロイトからのフライトは,理由がよくわからないまま20分ほど遅れて出発.非常口席なので足元スペースだけは実質無限にあります.ビールのために初めてドリンクバウチャーを使ったら,スキャンしたFAが “you’ve got it, bud” とやけにくだけた応対でちょっとびっくり.

img_9890

ホテルはいつもの Embassy Suites でしたが,これも直前の予約だったせいかキングの部屋がなく,中の吹き抜けに面したツインの部屋でした.

img_9891

「キッチン」も外に面した部屋よりやや狭い感じ.

img_9893

デスクは奥まったところにあり,その向こうは吹き抜けです.

img_9892

復路は久しぶりにレッドアイ回避に成功し,ミネアポリス経由で朝発・夕方着のフライトでした.週の真ん中でファーストは空いていて,当日朝空港に着いた時点でファースト残り5席に対し3番目と,かなり期待が持てそうな感じです.そのためラウンジではコーヒーだけもらってのんびりしていました.

ところが,出発45分ほど前になってアップグレードリストを確認したら,残り席数が一気に1まで減っています.順位は3番目で変わっていないので,誰かのアップグレードが確定したわけではありません.調べると,どうやら有償のファースト客4人 (ラストネームが同じ3文字で始まるのでたぶん家族) が当日変更をかけた模様.こんなに出発直前にファーストが4席以上空いていたのがそもそも奇跡的ですが,こちらとしては4人も移動されてはお手上げです.慌ててラウンジで朝食を済ませ,搭乗しました.

757-300は内装がかなり新しく,IFEも新システムになっていました.

img_9896

西半分では外がよく晴れていました.

img_9894

img_9895

ミネアポリスは時折雨が降る天気でした.ミネアポリスからのフライトもアップグレードされるかどうかぎりぎりのところでしたが,結局リストの1番目で終了.周辺に雷雲があったらしく,出発経路を2回変更させられた結果地元への到着は15分ほど遅れました.

この後は確定していませんがロサンゼルス出張がもう一度入る可能性が高く,その次は10月下旬の日本旅行となっています.

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。