メルボルン旅行 (12) カンタス ファーストクラス メルボルン~ロサンゼルス前編


一番前のドアから入り,3Aの席に座ります.ただでさえ広いA380の1階に1-1-1配列なので,1席当たりの占有面積は非常に広いです.左奥の台の下には収納が2ヵ所ありますが,強いて言えば座りながらではアクセスしにくいのが欠点でしょうか.また席が窓から離れているので外は非常に見にくいです.オーストラリア~アメリカはほとんど洋上を飛ぶので問題はないのですが.

IMG_9168

通路を挟んだ反対側は飛行中壁になるため,A席側の方がプライバシーが確保できます.

IMG_9148

アメリカンのシートと同じく,離着陸時は前を向きます.シートベルトの肩ストラップを付けることになっているのはユナイテッドのシートと同じ.

IMG_9149

シート調整は取り外しも可能なタッチパネルで.

IMG_9151

同じ画面にフライトマップも表示できます.

IMG_9150

このフライトではなぜかテールカメラの映像が見えなかったのが残念でした.

搭乗開始も遅れましたが,ゲートを離れてからもかなりの間離陸の順番を待ち,到着は少し遅れそうです.

朝の9時過ぎという中途半端な時間に出発するせいか,最初は「テースティングメニュー」から始まります.もっとも,これは単に「ランチ」で出てくるものを単品として並べただけです.

IMG_9152

こちらが「ランチ」メニュー.

IMG_9155

飲み物のメニュー.シャンパンは初め3種類ともあるということでしたが,結局 Taittinger しかありませんでした.

IMG_9153

IMG_9154

まずはカナッペと一緒にシャンパン.キャビアはANAの前菜よりたくさん乗っているような・・・?

IMG_9157

このバターも変わっていると思ったら,有名な手作りバターのようです.

IMG_9158

この辺でメルボルン近郊の Yarra Valley 産カベルネに切り替え.

IMG_9159

ステーキはシンプルな味付けで,適度な歯ごたえのある硬さ.

IMG_9160

朝食から続けて食べているので満腹になり,デザートはスキップしたような気がします.

後編に続きます.

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。