Uberとアメリカンの提携


マーケティング戦略なのか,Uberがホテルやエアラインとの提携に積極的です.

一番使えるのがSPGとの提携で,Uber利用額に応じてスターポイントが獲得できます.普通は1ドル1ポイントですが,SPG系ホテル滞在中だとステータスに応じて2~4ポイントに増えます.

ヒルトンとの提携は何がうれしいのかわかりません.

エアラインではユナイテッドとの提携により,ユナイテッドのスマートフォンアプリから到着空港でUberの予約ができるようになっています.1クリックぐらい減らせるかもしれませんが,これも大した違いはありません.

これに対し,今度発表されたアメリカンとの提携では,アプリの空港マップにUberのピックアップ場所が表示されたりするほかに実益もあるようです.

  • AAdvantage Aviator カードでの支払いでボーナスポイント (2016年7月31日まで)
  • エグゼクティブプラチナ会員に25ドルのクーポン (既存Uberユーザも利用可)

使う側としてはうれしい話ですが,あまり無理をしてつぶれてしまったらせっかくの快適なサービスがなくなってしまうので,ほどほどにしてほしい気もします.

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。