JLビジネス=AAビジネス+$400? 4


FlyerTalkに不思議な体験談が出ていました.

あるエグゼクティブプラチナ会員が,成田~ロサンゼルスのJALビジネスクラスを予約していました.JALファーストクラスラウンジでくつろいでいたところ,オーバーブッキングのためほぼ同時刻に出発するアメリカン便のビジネスに替わってくれないかと頼まれたというのです.JALとアメリカンではシート・食事・サービス全てにおいて大差がありますから,当然断りました.

すると,替わってくれれば3万円払うと言ってきました.まだ難色を示していると4万円に増額されて,$400相当ならまあいいかということで取引成立.ドルに換えてみたら円安で$400をだいぶ下回ったので,最終的には約$400になるように少し追加してもらったそうです.

心情的にはJAL>アメリカンというのは大いに共感でき,4万円ならまあ妥当かなとは思いますが,建前としてはどちらも同じビジネスクラスのはずで,到着が大幅に遅れるという理由でもなければ補償の必要はないところです.特にJALとアメリカンは太平洋路線に同運賃を設定し,収益を折半するジョイントベンチャーパートナー.切羽詰っていたとはいえ,振替に金銭的補償を出すとアメリカンの品質が劣ると認めているように取られはしないかと心配になります.

ビジネスクラスがオーバーブッキングになった経緯とか,ワンワールドエメラルドを振替の対象に選んだ理由とか,他にも疑問点はありますが.


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

4 thoughts on “JLビジネス=AAビジネス+$400?

  • 疾風

    私には、こんなオファーが一度も届いたことないので、とてもうらやましいです(笑)。
    しかし、頼まれても殆どの方が断るでしょうから、AAでもOKそうなアメリカ人かつ駄々こねなさそうな?OWエメを選んだのかもしれません。
    個人的には、最後に400ドルになるように追加で頼む所が、アメリカ人ぽくていいなあと思いましたw

    • tak Post author

      疾風さん

      うらやましいですね(笑).アメリカ人からというのはなんとなくわかるにしても,普通こういうのはステータスが下の方から声をかけそうなものですが,OWエメラルドを選んだのにはちょっとびっくりしました.
      追加したのは,交渉のときに4万円を400ドル相当と説明され,それで受け入れたためのようです.思わぬところで円安の影響が出ました(笑).

  • nori

    NYC行きしか今データがないのですが・・・・

    3月までAAのCは、NRT/NYC往復20万円(税・燃油別)で出ています。
    同区間でJALを選ぶと31万円程度必要です。

    片道にしたら5万円強ですので、4万円程度の差額で
    エンドースするのは、ありえないことではないと思ってしまいました。
    もしその方が、マイレージなどを使ったUGだったのなら、
    話は別ですが・・・

    それにしても、JALはなぜFへインボラしなかったのでしょうね?
    LAX線のFが満席というのは、あまりないように思います。
    ほかの方をインボラしてもなお、席が足りなかったのでしょうかね?

    • tak Post author

      noriさん

      なぜかAAのTYO-NYC運賃は異常に安いんですよ.CXも安いですが,距離が短い分(?)さらに安くなっています.この人はBKK-NRT-LAX-MIAだったようで,BKK-MIAのビジネスならAAとJLは同じです.”Paid C” と書いてありますから,UGではなさそうですし.

      確かにインボラをまずやった上での処置でしょうね.それでも足りないほどのオーバーブッキングがCで発生するというのはかなり珍しい気がします.