航空券名義変更不可+破局=同姓同名探し


航空券は,いったん発券すると名義変更ができないのが普通です.単純なスペルミスぐらいなら直してくれる可能性はありますが,他人への譲渡はまず不可能です.複数人が同じ航空券に入っていて,一部の人が行けなくなった場合,通常は予約を分割して行けなくなった人の分だけ変更なりキャンセルなりすることになります.
ところが,世の中には変わったことを考える人がいるものです.あるカナダ人が,彼女との世界一周旅行のために,航空会社の間違いで異常に安く売り出された航空券を購入したところ,その後破局.彼が取った対応は,旅行自体をあきらめるのでも1人旅に切り替えるのでもなく,元カノと同姓同名の人を探して旅行を決行するというものでした.この年末年始にヨーロッパ・タイ・インドを回るというなかなか大掛かりな旅行です.
なお,フライトだけは当然一緒でなければなりませんが,観光までは一緒にする必要はないということです.あとカナダ国籍も条件に書いてありますが,パスポート情報は変更可能なので,実際には不要と思われます.同姓同名の方はコンタクトしてみては? もっとも,このブログの読者には「エリザベス」さんさえほとんどいないと思いますが・・・

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。