機種の見分け方 2


日本では鉄道ファンが「乗り鉄」「撮り鉄」などと分類されるようになったそうですが,航空ファンも同じような分類ができそうです.マイレージに関しては「陸マイラー」「修行僧」という独立したジャンル(?)がありますが,飛行機に関しても乗るのと撮るのはだいぶアプローチが違います.
私はほとんど乗る専門なのですが,オフ会に備えて(!?)機種の見分け方をまとめてみました.同一機種の中の細かいバリエーションまで見分けようとすると大変なので,そこまではやりません.また,737クラス以上を対象にします.
飛行機を見てまず目に付くエンジンの場所と数で分類していきます.
4発機は特徴のあるものが多いので一目瞭然です.総2階ならA380,前方だけ2階建てなら747,1階だけならA340です.
3発機はめっきり少なくなったので,見かけたらMD-11だと思って間違いないでしょう.
双発機は種類が多くてやっかいです.まずだいたいの大きさで分類します.
小さいのはほとんどが737かA320です.この2つはウィングレットで区別できます.上下に突き出た矢印型のウィングレットが付いているのがA320,ウィングレットがないか斜め上に折れ曲がるタイプなのが737です.また,顔つきはA320の方が優美で,737はずんぐりした印象です.737の最近の型は,エンジンの吸入口が円形ではなく下が少しつぶれているのでもわかります.これはどちらもA320.
IMG_1002.jpg
で,こちらが737.
IMG_1597.jpg
中型機はほとんどが757でしょう.757は日本には就航していませんが,アメリカで胴体がエンジンと同じぐらいの直径でやたらと細長い双発機がいたら757です.
IMG_3448.jpg
767クラス以上の大型機は遠目には大きさの区別が付きにくく,見分けるのはさらに難しくなります.まずボーイングかエアバスかを見分けます.尾翼が付いているところの胴体を見て,ここのラインが水平ならエアバス,下がっていればボーイングとなり,エアバスと分かればA330です.これは水平なのでA330.
IMG_2309.jpg
787は顔つきでも分かりますが,主翼の先端が少し上にカーブしていたり,エンジン後部がギザギザになっているので区別できます.
IMG_1762.jpg
767と777の区別は難しいなあと思っていたところ,みんな同じのようでいくつか解説しているサイトを見つけました.例えばここ.一番簡単なのは主輪だそうで,767は4輪,777は6輪なので,前後に2つ並んでいたら767,3つなら777となります.これは767ですね.
IMG_1149.jpg
車輪が見えない場合はお尻を見ればいいそうで,円錐形になっていたら767,横から見て四角くなっていたら777です.この写真では見にくいですが,かろうじて777であることがわかります.
IMG_1799.jpg


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

2 thoughts on “機種の見分け方

  • かっちゃん

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    私もどちらかというと乗ることが専門ですが、やはり新しい機体や乗ったことのない航空会社の機体を見ると心が躍ります。
    MD-11は旅客型の少なさ故か乗る機会がありませんでした。
    もはやKLMくらいしかメインキャリアでは就航していないように思います。
    先日モントリオールで見かけたのですが、退役も近いようで。なんとか搭乗の機会を作りたいものです。

  • tak-airtravel

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    かっちゃんさん
    MD-11は難しいですね.私も乗ったことがありません.一応DL使いになったのでKLMを試す機会はあるかもしれませんが,時間との戦いですね.あとはFedexの荷物になるか(笑).