エアライン別平均機体年齢 2


FlyerTalkに航空会社毎の機体の平均年齢に関する投稿がありました.メジャーどころで抜けているのは投稿#28に出ています.メンテナンスの良し悪しもありますから一概に古いから悪いとは言えませんが,ちょっと面白い表です.
やはり(?)米系の大手が古い方のトップに名を連ねています.その中ではユナイテッドは新しい方のようです.確かに,デルタのDC-9やアメリカンのMD-80は相当古いです.ユナイテッドで特に古いのは744ぐらいでしょうか.
キャセイが結構古いのに驚きましたが,まだ744がかなり飛んでいるせいかと思います.日系はJALが11.2年,ANAが9.8年ということでANAの方が若干新しいようです.JALで特に古い機体はどれでしょう? 737?
新しい方では,シンガポールの7.5年,カタールの7.0年,エミレーツの6.4年 (#28の方に書いてあります) などはさすがという感じでしょうか.やはり歴史の浅い航空会社の方が機材も新しい傾向にあります.LCCが新しい方の6位まで占めているのは意外なようですが,燃料費を抑えるという意味では理にかなっているのかもしれません.


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

2 thoughts on “エアライン別平均機体年齢

  • かっちゃん

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    JALはMD90が入っての数値でしょうか。A300や747が現役の際は、
    かなり高い数値だったのでしょうね。そして、中南米系の機齢が新しいのも意外でした。
    B737NGなどを運用するとこうした数値になるのでしょうね。
    逆に、エアインディア、イラン航空、ウズベキスタン航空、フィリピン航空、
    アフリカ系キャリア、東欧系キャリアあたりの数値も気になります。

  • tak-airtravel

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    かっちゃんさん
    Bloombergのソースを見ると今年1月16日更新とありますから,3月引退のMD-90は少数ながら入っていると思います.
    デルタのフリート構成がこちらにありました:
    http://www.delta.com/content/www/en_US/about-delta/corporate-information/aircraft-fleet.html
    全体の2%ちょっととはいえ,平均機齢が34.8年のDC-9がまだ17機飛んでいるんですね.
    中南米系も確かに新しいですね.パナマのコパ航空にこの夏乗りましたが(たまたま),真新しい737-800でした.パナマシティにいた飛行機も新しい737が多かったような気がします.
    世界にはまだDC-8や727を使っているところもありますからね・・・ カーゴですがフェデックスの727引退は今年6月でした.