アメリカの空港 (3) ロサンゼルス 2


今回は日本からも直行便が多く,おなじみのLAXを取り上げます.私の出張・旅行先はかなりバラバラですが,本社がある関係でロサンゼルスだけは定期的に行きます.そんなわけでLAXを利用する機会は多いのですが,DFW・ORDと違い到着・出発がほとんどで乗継はあまりしません.

東西に伸びた滑走路4本が2本ずつペアになり,間にターミナルビルがあるという比較的シンプルな構造です.到着・出発とも西向きしか経験したことがありませんが,深夜の到着は付近の住宅の騒音に配慮して海側から進入するそうです.

lax_googlemap

ターミナル

ターミナルは1~7のほかトム・ブラッドレー国際線ターミナルがあり,ターミナル間の移動は基本的にランドサイドでしかできません.例外はターミナル5と6の間の地下通路 (デルタ乗継用),ターミナル4から6へのバス (アメリカン⇔USエアウェイズ乗継用) ぐらいでしょうか.アメリカンは地方路線専用のターミナルを別に持っており,ターミナル4からシャトルバスが出ています.このバスはかなり滑走路に近いところを通るので,飛行機マニアは結構楽しめるかもしれません.

ランドサイドの移動はバスになりますが,一方向にしか行かないし,慢性的に渋滞なので場合によっては歩いた方が早いこともあります.決して快適な散歩というわけではありませんが・・・

IMG_6293
トム・ブラッドレー国際線ターミナル

ラウンジ

私が行ったことがあるのはユナイテッド (ターミナル7),アメリカン (ターミナル4),アラスカ航空 (ターミナル6),カンタス・スターアライアンス (国際線ターミナル) です.国際線ターミナルのラウンジは最近新しくなったはずで,スターアライアンスのファーストクラスラウンジは食事の注文もできるなど狭いながらも充実していました.

IMG_62952

スターアライアンスファーストクラスラウンジ

その他

現在,ランドサイドを中心に空港全体で改装工事が行われており,各種シャトルバス等での移動が今まで以上に大変になっていますのでご注意ください.

ダウンタウンへの移動は鉄道でも可能のはずですが,やったことはありません.いずれにしても車がないと街中の移動も大変です.

北側の24L滑走路の端にはハンバーガー店などがあり,迫力ある着陸風景が見えます.

IMG_3559


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

2 thoughts on “アメリカの空港 (3) ロサンゼルス

  • nori

    僕は、トムブラッドリーに着いてT4へ歩いて行くのが好きです。
    冬でも暖かく、夏でも心地よい青い空と空気を、一瞬ですが感じられるからです。

    先日LAXからの帰国の際、カンタスのファーストラウンジを利用しましたが、シドニーのファーストラウンジに似ててなかなか良かったです。

    JLカウンターでのチェックインの際、「カンタスのFラウンジとワンワールドラウンジをお選び頂けますが、どちらになさいます?」「Fラウンジですとスタッフが料理をお運びするので料理の提供に少々お時間を頂きますが、ワンワールドラウンジですとセルフサービスですのですぐお食事をお楽しみ頂けますし、JLの日本人スタッフもおります」と言われました(^^;;
    カンタスFラウンジを利用されちゃうと、結構な費用がカンタスから請求されるのでしょうね 苦笑

    帰国の際、AAの国内線からAA成田行きへ乗り継ぐのは、同一ターミナルで非常に楽チンですが、機内サービスが優れている故にわざわざJLを選ぶと、トムブラッドリーへ移動し再度セキュリティチェック受けるのがとてもめんどーなのですが、このラウンジがあるのなら少しは苦じゃなくなりました 笑

    • tak Post author

      noriさん

      それはOWラウンジに誘導したそうな雰囲気がぷんぷんしていますね (笑).いずれにしても国際線ターミナルは以前よりかなり改善されました.しかし,おっしゃる通りエアサイドでつながっていないのはかなり面倒で,このあたりDFWの方が好きな理由です.JLがDFWに来てくれれば最高なんですが.
      関係ありませんが,AA-PLTだった頃,NRTのサテライト側のサクララウンジでシャワーを使おうとしたら,夜遅くて閉まっていたのでQFラウンジを勧められたことがあります.