アメリカの地方航空路線 2


日本でもそうですが,アメリカでも小さな飛行機を使った地方路線は,機体に大手航空会社のロゴが書いてあっても別会社が運航していることが多いです.例えば,ユナイテッドであれば旅程表に
Shuttle America Airlines dba United Express
などとあるのですぐにわかります.ちなみに,”dba”は”doing business as”の略で,本来の社名とは別の名前をまとっていることを意味します.運航するのはShuttle Americaですが,ゲートなどではUnited Expressと表示されるということです.デルタならDelta Connection,アメリカンならAmerican Eagle (アパレル会社とは違います) と表示されます.前にも出しましたが,これはAmerican EagleのEmbraer ERJ-145です.
IMG_0831.jpg
日本ではANAの地方路線ならANAの完全子会社 (ANAウィングス) が担当しますが,ユナイテッドやデルタは複数の小さな航空会社に委託しています.American Eagleは名前だけでなく実際にアメリカンの子会社として存在していると思いますが,最近Skywestという航空会社もAmerican Eagleとしての運航を始めました.もちろん,運航会社に関わらずマイルは委託している大手航空会社運航のフライトと同じように付きます.
日本では737やA320はどちらかというと地方路線用ですが,アメリカではいずれも立派な主要路線 (メインラインといいます) 用機種です.アメリカでは羽田~札幌のように1日に何本も777や767を飛ばせるような路線はほとんどなく,アメリカンのシカゴ~ダラスのようなハブ間でさえMD-83が飛んでいたりします.さらに需要の少ない地方路線に投入されるのはエンブレアの小型ジェット機 (145, 170, 175, 190など),ボンバルディアのプロペラ機 (Q400) あたりが多いです.エンブレアの170より大きい機体であれば,一部はファーストクラスも備えており乗り心地はそんなに悪くありません.こちらはUSエアウェイズ・エクスプレスのERJ-170ファーストクラスのバルクヘッド,1-2の配置の1人席側です.足元スペースは十分ですね.
IMG_0833.jpg
地方路線というと短距離線をイメージしますが,実際には1000マイル (鹿児島~札幌ぐらい) 以上の長距離路線やカナダ方面の国際線もあって,ネットワークを維持するのに必要不可欠の存在と言えます.ただ,悪天候で発着便数が制限されると,真っ先にキャンセルされるのがこういう地方路線です.また,長時間フライトでも機内サービスは最小限なので,ルートを決める際にはなるべく避けるようにします.しかし,地方都市に住んでいると毎回1フライトはどうしても乗らざるを得ないのが現実ですね.


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

2 thoughts on “アメリカの地方航空路線

  • Mac

    SECRET: 0
    PASS: 66859b34883108141eeecc84ad515066
    以前にエクスペディアで調べものをしていたら、ユナイテッド、デルタ、アメリカンなどの路線を運航している会社で
    設立も1972年と思ったより昔だったので驚いた覚えがあります。
    ところで、アメリカ国内線でB777などのワイドボディ機が運航している路線はあるのでしょうか?
    また、9.11の際は国内線のB767がハイジャックされましたが、こちらも最近聞かないような気もします。

  • tak-airtravel

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    > 以前にエクスペディアで調べものをしていたら、ユナイテッド、デルタ、アメリカンなどの路線を運航している会社で
    > 設立も1972年と思ったより昔だったので驚いた覚えがあります。
    Skywestが1972年設立みたいですね.合併を繰り返しているので,ほかにも大元をたどると結構古いところもあると思います.
    > ところで、アメリカ国内線でB777などのワイドボディ機が運航している路線はあるのでしょうか?
    > また、9.11の際は国内線のB767がハイジャックされましたが、こちらも最近聞かないような気もします。
    それこそ9.11以前はもっと飛んでいたようですが,現在いつも777が飛んでいるのはHNL線ぐらいではないでしょうか.昔 (といっても2~3年前) LAX-IADで777に乗ったことがあるので今日の同区間を見てみたら,757が最大ですね.本土の路線に777が入るとすれば機材繰りの都合で1日だけ,みたいな場合しかないと思います.767はAAがJFK-SFO/LAXに投入していますが,これも便数が増える代わりにA321になる予定です.UAの古い国内線用767は全部国際線用に改造されてしまいました (ファーストでもシートピッチが狭く,特に乗りたい機材ではありませんでしたが).
    小さい飛行機になるのは頻度を上げた方が便利だから,ということもありますが,日本の羽田~札幌・伊丹はワイドボディであれだけの便数が飛んでいてすごいですよね.