カナダ渡航に電子渡航認証が必要に


私は全く知らず,NWエリアさんに教えていただいたのですが,3月15日からビザ免除国のパスポート保持者がカナダへ向かうフライトに搭乗するのに電子渡航認証 (eTA) が必要になっています.「フライトに搭乗」となっているので,入国せずに乗り継ぐ場合も必要のようです.ただし今年の秋までは猶予措置として eTA がなくても搭乗できます.例外はカナダ人・アメリカ人・フライトが給油だけのために着陸する場合などです.キャセイのJFK~バンクーバー~香港はバンクーバーで乗客を乗せるので「給油だけ」とは言えないような気もしますし,通しで乗る人は降機しないようだったのでカナダで eTA をチェックする機会もなさそうで,どっちなんでしょう?

私が前回トロント経由でヨーロッパへ行ったのは実施後でしたが,猶予措置のおかげで助かったようです.

 

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。