穴場プログラム (1) シンガポール航空 15


特定の航空会社にしかマイルがなくても,同じアライアンスや提携関係にある航空会社のフライトは特典で乗れることになっていますが,実際には他社からは予約しにくい,あるいは全く予約できないということがよくあります.典型例がシンガポール航空で,A380と777-300ERのビジネス・ファースト・スイートクラスはスターアライアンス他社のマイルでは逆立ちしても特典予約できません (ごく一部の例外を除く).しかし,クリスフライヤー会員であればスイートクラスも比較的簡単に予約できます.大韓航空は他社向けのファースト特典を特に制限しているわけではありません (たぶん) が,デルタ航空やアラスカ航空のマイルではそもそもファースト特典が予約できません.ルフトハンザは,スターアライアンス他社にはファースト特典を早くてもフライト2週間前にしか出さないので,事前に予定を立てるのが難しくなります.
ということで,これから何回かに分けて取れそうで取れないフライトが取れる「穴場プログラム」を特集したいと思います.初回は私も何回か特典発券の経験があるシンガポール航空.その後,大韓航空・アラスカ航空・ルフトハンザあたりを考えていますが,他に取り上げたほうがよさそうなところがあればお知らせください.


さて,第1回はシンガポール航空のクリスフライヤープログラムです.シンガポール航空 (+シルクエアー) のみを使う場合と,スターアライアンス他社を混合する場合とでチャートが違いますが,ここでは利用価値の高いシンガポール航空のみの場合にフォーカスします.
利点
長距離線 (A380・777-300ER) のビジネス・ファースト・スイートクラスが取れ,空きも多い
片道発券可能
オンライン発券なら15%割引
日付変更のみは無料
変更手数料 (12~20USD),キャンセル手数料 (一般会員30USD) が比較的安価
空席待ちが可能
多数のポイントから移行可能 (アメリカ発行クレジットカード)
欠点
燃油サーチャージがかかる
片道だとストップオーバー不可 (往復は1回可能)
マイルの有効期限は加算から3年
試しに成田~シンガポールのA380スイート2席を検索したところ,春休み中でも空きが見つかりました.2人で102,000マイル,サーチャージその他は3万円弱となります.
sq_nrt_sin_suite_Mar15.png
公式のチャートはこちらにありますが,日本発のSaverを抜き出すとこうなります (15%割引前).ヨーロッパIとIIの違いは,後者がA380・777-300ER就航地であることのようです.

目的地

エコノミー

ビジネス

ファースト・スイート

ZONE 1 (シンガポール)

22,500

40,000

60,000

ZONE 2 (マレーシア,インドネシア等)

22,500

40,000

60,000

ZONE 3 (フィリピン,タイ等)

22,500

40,000

60,000

ZONE 4 (中国南部,香港,台湾)

ZONE 5 (中国北部)

ZONE 6 (インド,スリランカ等)

37,500

62,500

82,500

ZONE 7 (日本,韓国)

ZONE 8 (パース,ダーウィン)

32,500

52,500

70,000

ZONE 9 (その他オーストラリア,ニュージーランド)

37,500

77,500

95,000

ZONE 10 (アフリカ,中東,トルコ)

40,000

65,000

92,500

ZONE 11 (ヨーロッパI)

42,500

72,500

105,000

ZONE 12 (ヨーロッパII)

42,500

92,500

127,500

ZONE 13 (アメリカ西海岸)

32,500

77,500

87,500

ZONE 14 (アメリカ東海岸,ヒューストン)

55,000

105,000

137,500

ZONE 15 (南アメリカ)

59,000

108,000

141,000

成田~JFKもチャート上は存在しますが,成田~シンガポール~フランクフルト~JFKのルートはオンライン検索では出て来ませんでした.しかしなぜか香港~JFKは出てきました.
スターアライアンス他社便が入ると別のチャートになり,オンライン予約はできません.チャートは往復で表示されていますが,ほとんどの航空会社で片道発券も可能です.例えば成田~ロサンゼルスのスイートクラスにユナイテッドの国内線をくっつけると片道100,000マイルかかり,オンラインでシンガポール航空区間のみ予約する場合の74,375マイルと比べてかなり割高になります.そのまま東海岸へ行く場合は別にして,国内線区間を別切りにしたほうが得でしょう.
エコノミーは他社からでも取れるのであまり価値はありませんが,ビジネス以上はほとんど唯一の手段なので,マイル移行なポイントをお持ちの方は検討の価値があると思います.


15 thoughts on “穴場プログラム (1) シンガポール航空

  • 疾風

    おお!これは面白い特集ですね!
    AVでもSQのCやFは取れますが(※取れました)、費用対効果で言えば、微妙な所もありました。
    SQのビジネスは平凡な印象もあったので、FクラスかつキャビアとKrugが出る欧米線が良さそう。
    個人的には、VS/AZ/ASに注目していますので、その辺の特集をお願いしたいですね。
    いつかどこかの空港で、「マイレージオタク」の方のみを集めて、変態的なルート自慢大会してみたいですね(笑)。

  • tak-airtravel

    疾風さん
    ありがとうございます.AVはぜひ疾風さんにゲスト寄稿をお願いしたいところです(笑).しかしAVでのSQは過去形なんですか??
    はい,ASは取り上げる予定です.VSとAZは全く経験がないので難しいところですが,VSはときどき大きなクレジットカードボーナスが出るので,今後使う可能性がないとは言い切れませんから,一度調べてみてもいいですね.AZも一応アメックスから移行できますが考えたことはないですねー.
    > 個人的には、EYやAFとか、滅多に乗れない会社に乗ってみたい気が(笑)。
    EYはAAでなんとか取れますけど,AFのFは確かに相当難しそうです.FlyingBlueからだと上級会員でないと取れないようですが,KEは一応チャートは存在するので,可能性はあるかもしれません.

  • グローバル・フライヤー

    UAの改悪からChaseのポイント利用を考えていたところSQが加わったため、今年SQを口座を開設、Suitesを狙っています。
    足りない分はAmex、Citi、SPGから移行します。ただCitiの銀行口座で獲得したポイントはマイルに移行できないのが不便です(合算できるのに)。
    それにしても、日本から米国西海岸と東海岸の必要マイル数の違いは大きいですね。東海岸から日本へのSQ直行便がないからなのか、西海岸はラッキーです。

  • tak-airtravel

    グローバル・フライヤーさん
    SQはほぼどこからでも移行できるので便利ですね.干上がってしまわないかと心配になりますが,アメリカではメジャーではないのでまだしばらくは大丈夫なんでしょう.
    > ただCitiの銀行口座で獲得したポイントはマイルに移行できないのが不便です(合算できるのに)。
    え,そうなんですか.ゴールド?メンバーになると年会費が安くなるカードもあるみたいなので,ちょっと考えていたんですが.
    > それにしても、日本から米国西海岸と東海岸の必要マイル数の違いは大きいですね。東海岸から日本へのSQ直行便がないからなのか、西海岸はラッキーです。
    はい,大きいです.NRT-SIN-FRA-JFK とか NRT-SIN-DME-IAH を1回やってみてもいいかなと思ったのですが(笑),探した日が悪かったのか検索では出てきませんでした.

  • tom

    こちらでは初めまして。
    タイムリーな記事ありがとうございます。
    結局、クレカのポイントはSQに移行することにしました。後日雨金からも追加しますが、片道スイート二人分はなかなか遠いですねw

  • マンゴスチン

    はじめまして。
    一年ほど前にエーゲ航空のことを検索していてこちらにたどり着き、以来更新を楽しみに通っています。(エーゲは改悪されてしまいましたが…。手を出さなくて良かったです)
    シンガポール航空は提携クレジットカードが日本にあるので、まだ貯めやすい方ですね。
    英語力に欠ける身なので、日本では情報を得づらいプログラムの解説に期待しています!

  • tak-airtravel

    tomさん
    ご訪問&コメントありがとうございます.こちらでは初めてですね.実はあのやりとりがこれを書くことにしたきっかけだったりしますので,タイムリーなのは偶然ではありません(笑).
    結局SQにされたんですね.3年間という期限はありますが,取りやすいのは間違いないところだと思いますので,ぜひスイートを目指してください.

  • tak-airtravel

    マンゴスチンさん
    初めまして.ご訪問&コメントありがとうございます.
    エーゲは残念でしたね.私もUA 1Kの後釜として考えていたのですが,振り出しに戻ってしまいました.
    私は日本のクレジットカード事情には詳しくないのですが,SQは提携先があるようですね.なるべくご期待に沿えるよう,がんばってみます.

  • ばやし

    ばやしと申します。
    初コメで、いきなりの質問をお許しください。
    来年3月、LAX⇒NRTのスィートを狙って調べてみましたところ、
    私が希望する日は「空席待ち」でした。スタンダードやフルなら空席ありです。
    ①空席待ちで予約は入れられるのでしょうか?
    ②待っていてセーバーに落ちてくる可能性はあるのでしょうか?
    ③私は陸マイラーで「搭乗ゼロ」ですが、空席待ちに影響ありますでしょうか?
    もしご存知でしたら、以上3点を教えていただけないでしょうか?
    どうぞよろしくお願いいたします。

  • tak-airtravel

    ばやしさん
    # 古いコメントは削除しておきました.
    初めまして! ご訪問&コメントありがとうございます.
    完全に駄目なフライトは空席待ちも入れられませんので,一応可能性はあるということだと思います.
    必要マイル数がアカウントになければ空席待ちできませんが,その時点ではマイル引き落とし・支払いはありません.
    空きが出たらメールが来て,約30時間以内に予約の確定・発券処理をしなければならないようです.
    空席待ちの優先順位についてはあまり情報が見つかりませんでしたが,ステータスが影響する可能性はあります.
    ちなみに,このブログの人は2回中2回とも落ちてきたそうです.
    http://upgrd.com/matthew/faqs-about-waitlisting-a-singapore-airlines-award.html
    以上,お役に立てば幸いです.

  • ばやし

    ありがとうございます!!勉強になりました。
    今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

  • tak-airtravel

    ばやしさん
    いえいえ,いつでもどうぞ.
    こちらこそよろしくお願いいたします.

  • 五反田の社畜ちゃん

    米国発行クレジットカードキャンペーンを見るたび、指をくわえて悔しがっている、ドメスティックなキャンペーンオンリーな五反田の社畜です。おはようございます。
    何か、米国やカナダ発行のクレカを入手する、良い抜け道は無いものでしょうか・・・。

  • tak-airtravel

    五反田の社畜ちゃんさん
    アメリカのボーナスは確かに尋常ではありませんよね.カナダの方がビザ取得は簡単そうですが,同じ北米大陸でもクレカはアメリカほど充実していないと思います.
    うーん,抜け道ですか・・・ 同趣味のアメリカ人異性と結婚するとか!? (笑)

Comments are closed.