SPGからアメリカンへの転送ボーナス 4


7/2追記:USエアウェイズへの転送でも同じボーナスが付きます.
SPG (Starwood Preferred Guest) は本来ホテルプログラムですが,30社以上のエアラインのマイルに移行できる上,普段でも20,000ポイントあたり5,000ポイントのボーナスが付くたいへん便利なプログラムです.
このSPGが,7月中アメリカンマイルへ移行すると,さらに25%のボーナスを加算するというプロモーションを実施中です.つまり,20,000SPGポイントが30,000アメリカンマイルになるわけで,合計50%ものボーナスになります.
ただしSPGの欠点は,移行に数日かかるので空きを見つけてから移行したのでは遅い場合があることです.


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

4 thoughts on “SPGからアメリカンへの転送ボーナス

  • グローバル・フライヤー

    今回は20%のボーナスマイルですが、数年前、US Airでは50%のボーナスマイルがありました。
    このボーナスマイルはとても魅力的ですが、今所有しているSPGポイントを全て移行することはせず、今年必要な分だけ移行しようと思います(現在、AA、US Airにマイルが偏っており、AAの改悪も気になります)。

  • tak-airtravel

    グローバル・フライヤーさん
    うーん,50%はすごいですね.私もAAはフライトで貯まるし,すぐ使うあてはないので,どうしようか思案中です.おっしゃるとおり改悪が気になります.来年の本格統合まではないかなと踏んでいますが・・・

  • 近い将来のAAの改悪がなければ最高のdealですよね!
    Citi executiveにこのトランスファーボーナスとAAマイルを貯めるには最高の条件が揃っているがゆえに、改悪が気になりす。。

  • tak-airtravel

    陸さん
    確かに改悪は気になります.時間の問題だろうとは思いますが,デルタと違って事前予告はあるのではないかと予想 (楽観) しています.